神戸弘陵サッカー部のメンバー2019-2020!監督や出身中学、注目選手を紹介!

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています!

2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は兵庫県代表の神戸弘陵高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

神戸弘陵高校サッカー部を簡単に紹介!

兵庫県神戸市にある、神戸弘陵学園高等学校です。

体育特選コースがあり、スポーツにも力を入れている学校ですね。

部活動はかなり強豪が多く、中でも野球部、サッカー部、バレーボール部などが全国クラスです。

ちなみに女子サッカーも非常に強い学校ですよ。

今回の選手権が4年ぶり10回目となり、インターハイへの出場も過去3回となっています。

珍しく偏った成績であり、冬に強いというデータになります。

部員数は2019年現在、111名となっています。

主要成績

1993年 第72回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト8

1995年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 1回戦敗退

2014年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 1回戦敗退

2018年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 1回戦敗退

有名なOB選手

奥大介(元サッカー選手 元日本代表 横浜F・マリノス等)

窪田龍二(元サッカー選手 ヴィッセル神戸等)

藤原務(元サッカー選手 セレッソ大阪等)

土井良太(FC淡路島所属)

吉井直人(元サッカー選手 カターレ富山等)

江坂任(柏レイソル所属)

江坂巧(バンディオンセ加古川所属)

スポンサーリンク

神戸弘陵高校サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

選手権時には、メンバーや背番号の変更がある可能性がありますのでご了承下さい。

【12/22】2019年度 高校サッカー選手権大会の登録メンバー

基本フォーメーション・スタメン

GK

大月耀平(おおつき ようへい)

背番号:1

生年月日:2003年2月12日

学年:2年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:サルパFC

吉田依生(よしだ いお)

背番号:12

生年月日:2001年10月23日

学年:3年

身長:183cm

体重:66kg

前所属:レインボー若狭FC

宮本規央(みやもと のりひろ)

背番号:25

生年月日:2002年5月1日

学年:2年

身長:176cm

体重:63kg

前所属:センアーノ神戸

スポンサーリンク

DF

田平起也(たびら たつや)

背番号:2

生年月日:2001年5月10日

学年:3年

身長:188cm

体重:80kg

前所属:セレッソ大阪 U-15

竹内悠力(たけうち ゆうり)

背番号:3

生年月日:2001年9月29日

学年:3年

身長:182cm

体重:72kg

前所属:東谷中

西矢慎平(にしや しんぺい)

背番号:4

生年月日:2001年8月11日

学年:3年

身長:173cm

体重:70kg

前所属:向洋中

小倉慶士(おぐら けいし)

背番号:5

生年月日:2003年2月21日

学年:2年

身長:179cm

体重:68kg

前所属:清水エスパルスSS静岡

大石稜也(おおいし りょうや)

背番号:13

生年月日:2003年6月9日

学年:1年

身長:168cm

体重:63kg

前所属:明徳義塾中

藤井龍馬(ふじい りゅうま)

背番号:23

生年月日:2002年9月18日

学年:2年

身長:173cm

体重:68kg

前所属:FC PASENO ITAMI

橋本翔和(xxx xxx)

背番号:26

生年月日:2002年9月10日

学年:2年

身長:176cm

体重:68kg

前所属:西宮SS ジュニアユース

岡本陸(おかもと りく)

背番号:29

生年月日:2002年8月27日

学年:2年

身長:180cm

体重:72kg

前所属:エベイユFC神戸

鳥羽悠生(とば ゆうき)

背番号:30

生年月日:2003年9月26日

学年:1年

身長:175cm

体重:60kg

前所属:エベイユFC神戸

スポンサーリンク

MF

田中魁人(たなか かいと)

背番号:6

生年月日:2002年8月26日

学年:2年

身長:165cm

体重:57kg

前所属:FCディアモ

兼田拓実(かねだ たくみ)

背番号:7

生年月日:2001年6月19日

学年:3年

身長:167cm

体重:64kg

前所属:COSPA FC

田中祉同(たなか しどう)

背番号:8

生年月日:2003年5月22日

学年:1年

身長:166cm

体重:63kg

前所属:COSPA FC

沖吉大夢(おきよし たいむ)

背番号:10

生年月日:2001年9月5日

学年:3年

身長:174cm

体重:68kg

前所属:ヴィッセル神戸 U-15

松野隼輝(まつの しゅんき)

背番号:14

生年月日:2002年7月15日

学年:2年

身長:170cm

体重:66kg

前所属:エベイユFC

谷晃希(たに こうき)

背番号:15

生年月日:2001年10月30日

学年:3年

身長:172cm

体重:62kg

前所属:センアーノ神戸

宗石皓資(むねいし こうすけ)

背番号:17

生年月日:2001年4月11日

学年:3年

身長:168cm

体重:60kg

前所属:横浜ポラリスFC

西村柊亜(にしむら とうあ)

背番号:18

生年月日:2001年4月16日

学年:3年

身長:167cm

体重:60kg

前所属:イルソーレ小野FC

村川丈郎(むらかわ たけろう)

背番号:20

生年月日:2002年1月3日

学年:3年

身長:165cm

体重:58kg

前所属:Meister SUMA FC

岡本虎太郎(おかもと こたろう)

背番号:22

生年月日:2001年11月27日

学年:3年

身長:168cm

体重:66kg

前所属:ラドソン滋賀 U-15

徳弘匠(とくひろ なる)

背番号:24

生年月日:2002年5月19日

学年:2年

身長:175cm

体重:68kg

前所属:横浜ポラリスFC

松井治輝(まつい はるき)

背番号:27

生年月日:2002年4月12日

学年:2年

身長:168cm

体重:58kg

前所属:西宮SS ジュニアユース

辻夕雲希(xxx xxx)

背番号:28

生年月日:2002年12月27日

学年:2年

身長:167cm

体重:58kg

前所属:西宮SS ジュニアユース

スポンサーリンク

FW

松隈弘樹(まつくま ひろき)

背番号:9

生年月日:2003年5月22日

学年:1年

身長:176cm

体重:68kg

前所属:バンディオンセ神戸

吉田翔貴(よしだ しょうき)

背番号:11

生年月日:2001年6月24日

学年:3年

身長:168cm

体重:63kg

前所属:但馬SCリベルテ

浅野晴人(あさの はると)

背番号:16

生年月日:2002年4月3日

学年:2年

身長:186cm

体重:76kg

前所属:FCみなとGRAW

濱本直大(はまもと なお)

背番号:19

生年月日:2001年12月30日

学年:3年

身長:173cm

体重:63kg

前所属:ヴィッセル神戸 U-15

小西海生(こにし かい)

背番号:21

生年月日:2002年1月21日

学年:3年

身長:173cm

体重:66kg

前所属:サルパFC

神戸弘陵高校サッカー部の監督【谷純一】

谷純一(たに じゅんいち)

生年月日:1973年x月x日

指導歴:2006年~ 神戸弘陵高校

神戸弘陵高校を卒業後、大阪体育大学へ進学。

卒業後は指導者に転身し、御影工業高校のコーチなどを経て母校のコーチに就任。

2006年より監督に就任しています。

ポゼッションサッカーを定着させ、個々のスキルアップを計るのが指導方針。

判断力を磨くことを大切にしており、理想とするポゼッションサッカーを浸透させています。

スポンサーリンク

神戸弘陵高校の注目選手を紹介!

神戸弘陵高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは田平起也選手と、吉田翔貴選手です。

田平起也

188cmという長身のセンターバック。

大柄ながらも足元のテクニックが高く、精度の高いキックで最高峰から一気に展開を変えられる選手です。

2年生時にはBチームに所属しており、ハッキリ言ってしまえば今年度まで無名な存在でした。

しかしトップチーム入りから一気に頭角を現し、現在はU-18日本代表にも選出される存在に。

卒業後にセレッソ大阪への入団が内定。

2019年シーズンも11月現在までに出場はありませんが、2種登録され背番号は55となっています。

吉田翔貴

昨年度は2年生ながら、インターハイにて全国を経験。

最前線で試合を決めるフィニッシャータイプです。

裏への抜け出しが上手い選手で、駆け引きの上手さだけでなく足の速さも持っています。

また、フィニッシャーでありつつも中盤へ降りてきて組立に参加することも。

シュートの技術が高く、積極的に点を取りに行く姿勢が良い選手ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

神戸弘陵高校は兵庫県の強豪校

メンバーは本文内で

4年ぶりとなる選手権です。

昨年度はインターハイで全国に出場も1回戦で敗退。

まずは初戦の勝利ですが、目指すは過去最高成績のベスト8でしょうか。

兵庫県予選では、5試合で7得点2失点。

スコア的には僅差の試合が多く、決勝戦では延長での勝利。

こういった試合をものにする勝負強さがあります。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2019年度の今大会は、2019年12月末に開幕し2020年1月に決勝が行われる第98回大会です...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク