前橋育英サッカー部のメンバー2018!出身中学や監督、部員数を紹介!

第97回全国高校サッカー選手権の出場校も全て決まり、トーナメントの組み合わせも発表となりました。

2018年12月30日より開幕し、2019年1月14日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は群馬県代表の前橋育英高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

前橋育英高校サッカー部を簡単に紹介!

群馬県前橋市にある強豪校、前橋育英高校です。

2017年の第96回大会で悲願の初優勝を成し遂げ、2018年の第97回大会では連覇が期待されます。

今回の選手権が5年連続22回目の出場となり、高校総体への出場も15回。

群馬県のみならず、全国レベルでの強豪校ですね。

部員数は2018年5月現在で、143名となっています。

主要成績

1998年 第77回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

1999年 第78回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2001年 第80回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2004年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2008年 第87回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2009年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 優勝

2014年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2014年 第93回全国高等学校サッカー選手権大会 準優勝

2016年 第95回全国高等学校サッカー選手権大会 準優勝

2017年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2017年 第96回全国高等学校サッカー選手権大会 優勝

有名なOB選手

前橋育英出身のサッカー選手は非常に多いので、日本代表経験のある選手だけを紹介します。

なんと歴代のプロ選手は72名とのことですよ!

山口素弘(元日本代表)

松田直樹(元日本代表)

青木剛(元日本代表)

細貝萌(元日本代表)

青木拓矢(元日本代表)

スポンサーリンク

【2018】前橋育英サッカー部のメンバー

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

高校サッカー選手権時には、メンバーや背番号の変更がある可能性がありますのでご了承下さい。

基本フォーメーション

GK

高橋怜士(たかはし れお)

背番号:1

生年月日:2002年1月15日

学年:2年

身長:174cm

体重:63kg

前所属:前橋FC

山口瞬(やまぐち しゅん)

背番号:12

生年月日:2000年5月2日

学年:3年

身長:184cm

体重:76kg

前所属:FC小松

梅田勇輝(うめだ ゆうき)

背番号:21

生年月日:2000年6月1日

学年:3年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:クマガヤSSC

スポンサーリンク

DF

若月輝(わかつき てる)

背番号:2

生年月日:2000年8月8日

学年:3年

身長:168cm

体重:60kg

前所属:アルビレックス新潟U-15

吉田和暉(よしだ かずき)

背番号:3

生年月日:2000年12月6日

学年:3年

身長:176cm

体重:71kg

前所属:クマガヤSSC

山原康太郎(やまはら こうたろう)

背番号:4

生年月日:2000年9月19日

学年:3年

身長:181cm

体重:74kg

前所属:坂戸ディプロマッツ

岡本悠作(おかもと ゆうさく)

背番号:5

生年月日:2000年8月4日

学年:3年

身長:184cm

体重:75kg

前所属:ホペイロ刈谷

塩田直輝(しおだ なおき)

背番号:6

生年月日:2000年5月15日

学年:3年

身長:177cm

体重:62kg

前所属:横浜Fマリノス追浜

峯﨑雄大(みねざき ゆうた)

背番号:23

生年月日:2000年4月24日

学年:3年

身長:170cm

体重:61kg

前所属:前橋FC

加藤龍太郎(かとう りゅうたろう)

背番号:27

生年月日:2000年4月28日

学年:3年

身長:175cm

体重:70kg

前所属:名古屋グランパス三好

府川宙史(ふかわ ひろし)

背番号:28

生年月日:2001年1月6日

学年:3年

身長:184cm

体重:74kg

前所属:FCアルファ

大野篤生(おおの あつき)

背番号:30

生年月日:2002年6月10日

学年:1年

身長:180cm

体重:70kg

前所属:Wings U-15

スポンサーリンク

MF

渡邉綾平(わたなべ りょうへい)

背番号:7

生年月日:2002年2月8日

学年:2年

身長:166cm

体重:60kg

前所属:横浜Fマリノス追浜

近藤友喜(こんどう ともき)

背番号:8

生年月日:2001年3月21日

学年:3年

身長:168cm

体重:60kg

前所属:名古屋グランパスU-15

森隼平(もり しゅんぺい)

背番号:13

生年月日:2000年4月14日

学年:3年

身長:176cm

体重:62kg

前所属:浦和レッズジュニアユース

秋山裕紀(あきやま ひろき)

背番号:14

生年月日:2000年12月9日

学年:3年

身長:173cm

体重:63kg

前所属:前橋FC

長澤壮竜(ながさわ たける)

背番号:17

生年月日:2000年5月20日

学年:3年

身長:166cm

体重:58kg

前所属:FC東京U-15むさし

鏑木瑞生(かぶらぎ みずき)

背番号:18

生年月日:2000年5月28日

学年:3年

身長:174cm

体重:64kg

前所属:クラブ・ドラゴンズ柏

須田晃輝(すだ こうき)

背番号:19

生年月日:2001年1月29日

学年:3年

身長:169cm

体重:59kg

前所属:クラブ・ドラゴンズ柏

塚原舜介(つかはら しゅんすけ)

背番号:20

生年月日:2000年5月26日

学年:3年

身長:180cm

体重:63kg

前所属:坂戸ディプロマッツ

山田諒太(やまだ りょうた)

背番号:22

生年月日:2001年7月16日

学年:2年

身長:167cm

体重:61kg

前所属:前橋FC

倉俣健(くらまた たける)

背番号:24

生年月日:2001年5月30日

学年:2年

身長:174cm

体重:64kg

前所属:tonan前橋

水田海斗(みずた かいと)

背番号:25

生年月日:2000年4月8日

学年:3年

身長:178cm

体重:68kg

前所属:FC東京U-15深川

長尾勇志(ながお ゆうし)

背番号:26

生年月日:2000年8月2日

学年:3年

身長:172cm

体重:62kg

前所属:東京ヴェルディジュニアユース

櫻井辰徳(さくらい たつのり)

背番号:29

生年月日:2002年7月26日

学年:1年

身長:178cm

体重:68kg

前所属:東松山ペレーニア

スポンサーリンク

FW

榎本樹(えのもと いつき)

背番号:9

生年月日:2000年6月4日

学年:3年

身長:186cm

体重:73kg

前所属:東松山ペレーニア

高橋尚紀(たかはし なおき)

背番号:10

生年月日:2000年6月11日

学年:3年

身長:174cm

体重:64kg

前所属:クマガヤSSC

室井彗佑(むろい けいすけ)

背番号:11

生年月日:2000年4月17日

学年:3年

身長:170cm

体重:60kg

前所属:横河武蔵野FC

石井陽向(いしい ひなた)

背番号:15

生年月日:2000年10月19日

学年:3年

身長:169cm

体重:68kg

前所属:EPOCH横越

深澤康太(ふかさわ こうた)

背番号:16

生年月日:2000年11月27日

学年:3年

身長:174cm

体重:64kg

前所属:FC東京U-15深川

監督

山田耕介(やまだ こうすけ)

生年月日:1962年

指導歴:1983年~ 前橋育英

スポンサーリンク

大会での注目選手を紹介!

前橋育英で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは榎本樹選手と、秋山裕紀選手です。

榎本樹

2年生時にはインターハイで得点王を獲得!

その活躍もあり、最優秀選手賞も受賞していますね。

更には昨年の高校選手権で値千金の決勝ゴールを決めたのがこの人。

186cmの長身を持ちながらも、足元の技術も上手く得点能力も高い選手です。

卒業後は松本山雅FCへの入団が内定していますよ。

秋山裕紀

前橋育英のエース番号である14を背負う選手。

攻撃を組み立てリズムを作れるゲームメーカーです。

決定的なパスを供給したり、セットプレー時のプレースキックの精度も武器。

まさに中盤の要となる選手です。

卒業後はアルビレックス新潟への入団が内定しています。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

前橋育英高校は群馬県の強豪校!

果たして連覇達成なるか?

メンバーは本文内で

なんといっても昨年の王者です!

今までは決勝で涙を呑んできただけに、待望の初優勝となりました。

王者としてのプレッシャーか、インターハイでは今一つだっただけに冬の選手権では活躍に期待したいところです。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2018年12月末に開幕し、2019年1月に決勝が行われる第97回大会ですが、既に出場校と組み合...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク