青森山田サッカー部のメンバー2018!出身中学や監督、注目選手を紹介!

第97回全国高校サッカー選手権の出場校も全て決まり、トーナメントの組み合わせも発表となりました。

2018年12月30日より開幕し、2019年1月14日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は青森県代表の青森山田高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

青森山田高校サッカー部を簡単に紹介!

青森県青森市にある、青森山田高校です。

高校サッカー選手権や高校総体で名前を聞かないことは無いってくらいに全国の常連校ですね。

2018年の第97回大会は、なんと22年連続24回目の出場となりますよ!

青森県ではまさに敵無し状態であり、全国で見ても有数の強豪校と言って良いでしょう。

選手層が非常に厚く、数多くのプロサッカー選手を輩出していることでも有名な学校です。

部員数は2018年6月時点で、175名となっています。

主要成績

2000年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2000年 第79回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2005年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 優勝

2009年 第88回全国高等学校サッカー選手権大会 準優勝

2014年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2015年 第94回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2016年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト4

2016年 第95回全国高等学校サッカー選手権大会 優勝

有名なOB選手

プロサッカー選手として活躍しているOBは非常に多く、確認出来ただけでも46名となりました。

あまりにも多いので、日本代表に選出されたことのある選手のみ紹介します。

柴咲岳(ヘタフェCF所属)

櫛引正敏(モンテディオ山形所属)

室屋成(FC東京所属)

スポンサーリンク

【2018】青森山田サッカー部のメンバー

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

高校サッカー選手権時には、メンバーや背番号の変更がある可能性がありますのでご了承下さい。

基本フォーメーション

GK

飯田雅浩(いいだ まさひろ)

背番号:1

生年月日:2000年10月5日

学年:3年

身長:185cm

体重:75kg

前所属:青森山田中

三文字瑠衣(さんもんじ るい)

背番号:12

生年月日:2000年7月20日

学年:3年

身長:183cm

体重:75kg

前所属:ベガルタ仙台ジュニアユース

韮澤廉(にらさわ れん)

背番号:30

生年月日:2002年10月3日

学年:1年

身長:184cm

体重:73kg

前所属:東淀川FC

スポンサーリンク

DF

橋本峻弥(はしもと しゅんや)

背番号:2

生年月日:2001年3月22日

学年:3年

身長:181cm

体重:75kg

前所属:クリアージュFC

豊島基矢(とよしま もとや)

背番号:3

生年月日:2000年6月20日

学年:3年

身長:177cm

体重:68kg

前所属:三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

二階堂正哉(にかいどう せいや)

背番号:4

生年月日:2001年11月2日

学年:3年

身長:177cm

体重:70kg

前所属:青森山田中

三國ケネディエブス(みくに けねでぃ えぶす)

背番号:5

生年月日:2000年6月23日

学年:3年

身長:195cm

体重:80kg

前所属:青森山田中

澤田貴史(さわだ たかふみ)

背番号:15

生年月日:2000年4月3日

学年:3年

身長:172cm

体重:70kg

前所属:前橋FC

鳥海昴(とりうみ すばる)

背番号:16

生年月日:2001年1月16日

学年:3年

身長:169cm

体重:57kg

前所属:大豆戸FC

神田駿斗(かんだ しゅんと)

背番号:20

生年月日:2000年5月9日

学年:3年

身長:181cm

体重:74kg

前所属:Pazduro

相澤優斗(あいざわ ゆうと)

背番号:21

生年月日:2000年6月12日

学年:3年

身長:183cm

体重:74kg

前所属:前橋FC

野中在脩(のなか あしゅ)

背番号:23

生年月日:2000年5月19日

学年:3年

身長:178cm

体重:68kg

前所属:青森山田中

坂田恭彬(さかた やすあき)

背番号:24

生年月日:2001年3月13日

学年:3年

身長:183cm

体重:75kg

前所属:FELEZA FC

スポンサーリンク

MF

天笠泰輝(あまがさ たいき)

背番号:6

生年月日:2000年5月11日

学年:3年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:前橋FC

武田英寿(たけだ ひでとし)

背番号:7

生年月日:2001年9月15日

学年:2年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:青森山田中

武眞大(たけ まひろ)

背番号:8

生年月日:2000年7月26日

学年:3年

身長:168cm

体重:60kg

前所属:東京ヴェルディユース

檀崎竜孔(だんざき りく)

背番号:10

生年月日:2000年5月31日

学年:3年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:青森山田中

バスケス・バイロン(ばすけす ばいろん)

背番号:11

生年月日:2000年5月16日

学年:3年

身長:175cm

体重:68kg

前所属:東松山ペレーニアFC ジュニアユース

宍戸俊明(ししど としあき)

背番号:14

生年月日:2000年9月2日

学年:3年

身長:173cm

体重:70kg

前所属:三鷹F.A.ジュニアユース

藤原優大(ふじわら ゆうだい)

背番号:17

生年月日:2002年6月29日

学年:1年

身長:183cm

体重:73kg

前所属:青森山田中

近藤優羽(こんどう ゆう)

背番号:18

生年月日:2000年5月22日

学年:3年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:FCトッカーノU-15

浅賀凱斗(あさが かいと)

背番号:25

生年月日:2000年10月30日

学年:3年

身長:173cm

体重:64kg

前所属:Forza’02

浦川流輝亜(うらかわ るきあ)

背番号:26

生年月日:2001年6月18日

学年:2年

身長:168cm

体重:60kg

前所属:青森山田中

古宿理久(ふるやど りく)

背番号:27

生年月日:2001年4月18日

学年:2年

身長:176cm

体重:67kg

前所属:横浜FCジュニアユース

成田新(なりた あらた)

背番号:28

生年月日:2000年5月29日

学年:3年

身長:165cm

体重:60kg

前所属:SSS

後藤健太(ごとう けんた)

背番号:29

生年月日:2001年5月28日

学年:2年

身長:173cm

体重:63kg

前所属:FC東京U-15深川

スポンサーリンク

FW

佐々木銀士(ささき ぎんじ)

背番号:9

生年月日:2000年6月4日

学年:3年

身長:183cm

体重:71kg

前所属:三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

小松慧(こまつ けいと)

背番号:13

生年月日:2000年5月22日

学年:3年

身長:175cm

体重:70kg

前所属:FC東京U-15深川

留盛聖大(とめもり しょうだい)

背番号:19

生年月日:2000年4月30日

学年:3年

身長:173cm

体重:68kg

前所属:清水エスパルスジュニアユース

南谷陽介(みなみたに ようすけ)

背番号:22

生年月日:2000年5月9日

学年:3年

身長:165cm

体重:62kg

前所属:大豆戸FC

監督

黒田剛(くろだ ごう)

生年月日:1970年5月26日

指導歴:1995~ 青森山田高校

スポンサーリンク

大会での注目選手を紹介!

青森山田高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは檀崎竜孔選手と、三國ケネディエブス選手です。

檀崎竜孔

2016年度の全国高校選手権優勝時のメンバー。

2017年度の高校選手権では優秀選手を獲得し、2018年の高校総体でも優秀選手を獲得しています。

U-15~U-18まで、様々な年代で世代別代表にも選ばれる逸材。

左サイドを主戦場にし、鋭いドリブル突破からのシュートやスルーパスが武器の選手です。

卒業後はJ1北海道コンサドーレ札幌への入団が内定しています。

三國ケネディエブス

ナイジェリア人の父親と日本人の母親を持つ、195cmの長身CB。

恵まれた体格と身体能力の高さを武器とする選手です。

元々はフォーワードと兼任の選手でして、高校3年生の時に完全にCBにコンバート。

U-15~U-18と世代別代表にも選ばれる逸材です。

更には10月のAFC U-19選手権のメンバーに、高体連から唯一選出されるという…まさに怪物。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

青森山田高校は青森県の強豪校

メンバーは本文内で

注目選手で挙げた選手以外にも、非常にタレント揃いの高校です。

個の力もチームの力も非常に高く、今年の優勝候補の1つと言っても良いかと思います。

2016年以来の優勝を飾れるか…非常に楽しみなチームです。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2018年12月末に開幕し、2019年1月に決勝が行われる第97回大会ですが、既に出場校と組み合...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク