興國高校サッカー部のメンバー2019-2020!監督や出身中学、注目選手を紹介!

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も全て決まり、冬の選手権が始まろうとしています。

2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は大阪府代表の興國高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

興國高校サッカー部を簡単に紹介!

大阪府大阪市にある、興國高校です。

読み方は「こうこく」でして、興国高校と書かれることも多いですね。

サッカーの他に野球が強く、どちらもプロ選手を多く輩出しています。

他にもボクシングの井岡一翔選手、漫才師のザ・ぼんちの二方、更にはタケモトピアノの社長である竹本圭一さんなど、様々な分野で著名人がいるのも特徴です。

今回の選手権が初出場となり、インターハイの出場は…無かったかと思います。

今まで全国が無かったにも関わらず、同校出身のプロサッカー選手が多いのが面白いところ。

そしてセレッソ大阪との関係から、サッカー部には所属していないものの…セレッソ大阪U-18の選手も多く在籍しています。

部員数は2019年現在、270名となっています。

主要成績

2019年 第98回全国高等学校サッカー選手権大会 初出場

有名なOB選手

同校出身のプロサッカー選手は非常に多く、44名が確認出来ました。

日本代表経験のある選手と、現役でJ3以上でプレーしているサッカー部出身の選手のみ紹介します。

杉本健勇(元日本代表 浦和レッズ所属)※C大阪U-18出身

和田達也(栃木SC所属)

南野拓実(日本代表 レッドブル・ザルツブルク所属/オーストリア)※C大阪U-18出身

古橋亨梧(日本代表 ヴィッセル神戸所属)

北谷史孝(FC岐阜所属)

渡部大樹(ブラウブリッツ秋田所属)

戸根一誓(カターレ富山所属)

島津頼盛(ツエーゲン金沢所属)

西村恭史(ファジアーノ岡山所属)

大垣勇樹(いわてグルージャ盛岡所属)

中川裕仁(愛媛FC所属)

村田透馬(FC岐阜所属)

起海斗(レノファ山口所属)

スポンサーリンク

興國高校サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

高校サッカー選手権時には、メンバーや背番号の変更がある可能性がありますのでご了承下さい。

【12/19】2019年度 高校サッカー選手権大会の登録メンバー

基本フォーメーション・スタメン

GK

田川知樹(たがわ ともき)

背番号:1

生年月日:2002年9月18日

学年:2年

身長:180cm

体重:74kg

前所属:大阪市ジュネッスFC

吉岡凛太郎(よしおか りんたろう)

背番号:12

生年月日:2001年7月25日

学年:3年

身長:180cm

体重:73kg

前所属:FC Liens

芝谷颯汰(しばたに そうた)

背番号:21

生年月日:2001年11月16日

学年:3年

身長:175cm

体重:65kg

前所属:川上FC

スポンサーリンク

DF

中島超男(なかしま こなん)

背番号:3

生年月日:2002年4月10日

学年:2年

身長:183cm

体重:70kg

前所属:アイリスFC住吉

平井駿助(ひらい しゅんすけ)

背番号:5

生年月日:2002年9月7日

学年:2年

身長:186cm

体重:73kg

前所属:岩出FCアズール

丸山航輝(まるやま こうき)

背番号:23

生年月日:2001年7月13日

学年:3年

身長:179cm

体重:70kg

前所属:ヴィッセル神戸伊丹 U-15

田上涼太(xxx xxx)

背番号:25

生年月日:2003年5月11日

学年:1年

身長:179cm

体重:76kg

前所属:アイリスFC住吉

スポンサーリンク

MF

橋本丈(はしもと じょう)

背番号:2

生年月日:2001年9月21日

学年:3年

身長:173cm

体重:64kg

前所属:コンフィアール町田

田路耀介(とうじ ようすけ)

背番号:4

生年月日:2001年4月8日

学年:3年

身長:180cm

体重:72kg

前所属:セレッソ大阪 U-15

浜崎匠海(はまざき たくみ)

背番号:6

生年月日:2002年8月15日

学年:2年

身長:165cm

体重:51kg

前所属:柏田SC

山﨑希一(やまさき きいち)

背番号:7

生年月日:2001年10月12日

学年:3年

身長:166cm

体重:57kg

前所属:カナリーニョFCリオ

高安孝幸(たかやす たかゆき)

背番号:8

生年月日:2001年9月25日

学年:3年

身長:176cm

体重:66kg

前所属:安岡中

南拓都(みなみ たくと)

背番号:11

生年月日:2002年5月9日

学年:2年

身長:174cm

体重:64kg

前所属:FC FAMILIA

豊田柊弥(とよだ しゅうや)

背番号:13

生年月日:2002年9月4日

学年:2年

身長:184cm

体重:75kg

前所属:柏田SC

山本翔(やまもと かける)

背番号:14

生年月日:2001年12月13日

学年:3年

身長:170cm

体重:60kg

前所属:レノファ山口 U-15

芝山和輝(しばやま かずき)

背番号:15

生年月日:2001年6月4日

学年:3年

身長:177cm

体重:72kg

前所属:豊中第二中

湯谷杏吏(ゆたに あずり)

背番号:16

生年月日:2002年7月8日

学年:2年

身長:178cm

体重:60kg

前所属:サンフレッチェ広島 ジュニアユース

萬谷裕太(まんたに ゆうた)

背番号:17

生年月日:2001年5月28日

学年:3年

身長:171cm

体重:60kg

前所属:長野FC

児山雄基(こやま ゆうき)

背番号:20

生年月日:2002年4月16日

学年:2年

身長:174cm

体重:65kg

前所属:岐阜VAMOS

中池秀太(なかいけ しゅうた)

背番号:22

生年月日:2001年12月21日

学年:3年

身長:165cm

体重:62kg

前所属:RIP ACE SC

関谷涼太(せきや りょうた)

背番号:26

生年月日:2001年7月6日

学年:3年

身長:176cm

体重:60kg

前所属:レオSC

佐々木紳乃介(ささき しんのすけ)

背番号:28

生年月日:2002年3月11日

学年:3年

身長:173cm

体重:57kg

前所属:FC ELEVEN

武本射雅(たけもと いいが)

背番号:29

生年月日:2003年5月20日

学年:1年

身長:173cm

体重:68kg

前所属:レノファ山口 U-15

浦崎晶立(うらさき しょうた)

背番号:30

生年月日:2001年7月26日

学年:3年

身長:177cm

体重:61kg

前所属:柏田SC

スポンサーリンク

FW

杉浦力斗(すぎうら りきと)

背番号:9

生年月日:2002年10月22日

学年:2年

身長:183cm

体重:70kg

前所属:IRIS生野

樺山諒之介(かばやま りょうのすけ)

背番号:10

生年月日:2002年9月17日

学年:2年

身長:171cm

体重:65kg

前所属:RIP ACE SC

下村和暉(しもむら かずき)

背番号:18

生年月日:2001年5月6日

学年:3年

身長:170cm

体重:59kg

前所属:柏田SC

野勢日向太(のせ ひなた)

背番号:19

生年月日:2002年6月7日

学年:2年

身長:180cm

体重:70kg

前所属:ガンバ大阪堺 ジュニアユース

松本悠玖(まつもと はるく)

背番号:24

生年月日:2002年2月25日

学年:3年

身長:165cm

体重:57kg

前所属:横浜ポラリスFC

石田開世(いしだ かいせい)

背番号:27

生年月日:2001年7月20日

学年:3年

身長:171cm

体重:68kg

前所属:島田FC

興國高校サッカー部の監督【内野智章】

内野智章(うちの ともあき)

生年月日:1979年x月x日

指導歴:2006年~ 興國高校

和歌山県の初芝橋本高校を卒業後、高知大学へ進学。

大学卒業後は愛媛FC(当時JFL)で選手生活を送っていましたが、謎の体調不良が続き1年で引退。

その後は奈良の関西社会人リーグのチーム、高田FCに所属しプレーを続けましたが…興國高校の非常勤講師を兼任。

時々高校で練習を見ているうちに監督就任の打診があり、2006年に監督に就任しています。

当時の興國高校は強豪校とは言えず…そのためテクニック重視の展開力のある攻撃サッカーをモチーフに指導を開始。

大阪のバルセロナの異名を持つまでに成長し、入部希望者も増えたことで強豪校へ成長しています。

全国への出場や全国制覇も目標ではあるものの…それ以上に育成を重視しており、その結果2019年度の選手権が初出場にも関わらず…輩出したプロ選手は40名を超えるというある意味異常な事態に。

育成の興國というイメージがありましたが、今後は全国大会でも名前を聞く機会が増えるでしょう。

スポンサーリンク

興國高校の注目選手を紹介!

興國高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは樺山諒之介選手と、田川知樹選手です。

樺山諒之介

2年生ながら10番を背負う選手です。

1トップに入ることが多い、杉浦力斗選手と共に興國の得点源の2年生コンビ。

U-16、U-17の世代別代表に選出される逸材で、残念ながらU-17ワールドカップのメンバーからは外れたものの…それが故に選手権にかける想いは強いでしょう。

技術力が非常に高い選手で、持ち味はドリブルでの突破力。

エースとして興國の攻撃を牽引します。

田川知樹

2年生ながら正GKを務めています。

今年度は横浜F・マリノスの練習にも参加し、卒業後はほぼ間違いなくプロになるでしょう。

GKとして基本となるキャッチングやセービングはもちろんですが、それ以上に強みとしているのはキックの精度。

足元が非常に上手いためか、守備範囲も広いのが特徴ですね。

ピンチから一転、高精度のキックでチャンスを演出します。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

興國高校は大阪府の新鋭校

メンバーは本文内で

初となる全国です。

かなりのプロ選手を輩出していながら、今まで全国大会への出場が無かったことが驚き…という強い高校ですね。

注目選手には2年生を挙げましたが、ツエーゲン金沢への内定が決まっている3年生コンビも良い選手。

なかなか面白い存在となりそうです。

大阪府大会では、5試合で14得点2失点。

攻守共に安定して予選を突破してきました。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2019年度の今大会は、2019年12月末に開幕し2020年1月に決勝が行われる第98回大会です...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク