日大藤沢サッカー部のメンバー2019-2020!出身中学や監督、部員数を紹介!

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています!

2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は神奈川県代表の日大藤沢高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

日大藤沢高校サッカー部を簡単に紹介!

神奈川県藤沢市にある、日本大学藤沢高校です。

名前の通り日本大学の付属校であり、日大の生物資源科学部に併設されています。

部活動が盛んな学校として有名で、サッカーの他には野球部が強いです。

他には水泳部なども全国的な強豪として知られていますよ。

今回の選手権が5年ぶり5回目の出場となり、インターハイへの出場も8回。

どちらかと言えば…というレベルではありますが、冬よりも夏の方が強い印象がありますね。

部員数は公式ホームページによると、145名となっています。

主要成績

2014年 第93回全国高等学校サッカー選手権大会 ベスト4

2017年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 準優勝

有名なOB選手

鈴木健仁(元サッカー選手、横浜マリノス等)

有馬賢二(元サッカー選手、横浜FC等)

高田栄二(元サッカー選手、川崎フロンターレ等)

内藤友康(東邦チタニウム所属)

田場ディエゴ(Y.S.C.C.横浜所属)

スポンサーリンク

日大藤沢サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

選手権時には、メンバーや背番号の変更がある可能性がありますのでご了承下さい。

【12/20】2019年度 高校サッカー選手権大会の登録メンバー

基本フォーメーション・スタメン

GK

濱中英太郎(はまなか えいたろう)

背番号:1

生年月日:2002年11月15日

学年:2年

身長:180cm

体重:70kg

前所属:FC駒沢 U-15

石塚翔大(いしづか しょうた)

背番号:12

生年月日:2001年8月17日

学年:3年

身長:175cm

体重:66kg

前所属:大豆戸FC

上村倫士(うえむら りんじ)

背番号:25

生年月日:2003年7月27日

学年:1年

身長:186cm

体重:72kg

前所属:FCトッカーノ

スポンサーリンク

DF

岡田怜(おかだ れい)

背番号:2

生年月日:2002年1月25日

学年:3年

身長:172cm

体重:62kg

前所属:和光ユナイテッド川崎FC

宮川歩己(みやかわ あゆき)

背番号:3

生年月日:2002年7月25日

学年:2年

身長:181cm

体重:66kg

前所属:横浜F・マリノス追浜 ジュニアユース

青木駿人(あおき はやと)

背番号:4

生年月日:2001年4月6日

学年:3年

身長:183cm

体重:73kg

前所属:東急SレイエスFC

吉本武(よしもと たけし)

背番号:5

生年月日:2001年10月23日

学年:3年

身長:171cm

体重:63kg

前所属:バディーSC

有山佑汰(ありやま ゆうた)

背番号:6

生年月日:2001年4月16日

学年:3年

身長:171cm

体重:70kg

前所属:川崎フロンターレ U-15

古谷陸(ふるや りく)

背番号:13

生年月日:2001年4月20日

学年:3年

身長:172cm

体重:64kg

前所属:SCH FC

芹澤侑(せりざわ ゆう)

背番号:14

生年月日:2001年7月16日

学年:3年

身長:175cm

体重:71kg

前所属:横須賀シーガルズFC

多田夢都(ただ ゆめと)

背番号:15

生年月日:2001年8月27日

学年:3年

身長:170cm

体重:71kg

前所属:横浜FC ジュニアユース

松本遼成(まつもと りょうせい)

背番号:23

生年月日:2002年9月25日

学年:2年

身長:172cm

体重:65kg

前所属:東急SレイエスFC

鈴木蓮(すずき れん)

背番号:30

生年月日:2002年4月26日

学年:2年

身長:175cm

体重:68kg

前所属:FCカワサキCHAMP

スポンサーリンク

MF

斉藤夏(さいとう なつ)

背番号:7

生年月日:2002年5月4日

学年:2年

身長:174cm

体重:58kg

前所属:横浜F・マリノス ジュニアユース

植村洋斗(うえむら ひろと)

背番号:8

生年月日:2001年8月26日

学年:3年

身長:171cm

体重:67kg

前所属:横浜F・マリノス ジュニアユース

牧来夢(まき らいむ)

背番号:16

生年月日:2002年6月11日

学年:2年

身長:180cm

体重:65kg

前所属:東京ヴェルディ ジュニアユース

中村駿(なかむら しゅん)

背番号:17

生年月日:2002年3月17日

学年:3年

身長:170cm

体重:62kg

前所属:SCH.FC

植木颯(うえき はやて)

背番号:20

生年月日:2003年10月11日

学年:1年

身長:173cm

体重:65kg

前所属:横浜F・マリノス ジュニアユース追浜

猪狩祐真(いがり ゆうま)

背番号:24

生年月日:2003年3月3日

学年:2年

身長:167cm

体重:56kg

前所属:川崎フロンターレ U-15

吉田愛哉(よしだ まなや)

背番号:27

生年月日:2003年6月19日

学年:1年

身長:162cm

体重:57kg

前所属:清水エスパルス ジュニアユース

スポンサーリンク

FW

平田直輝(ひらた なおき)

背番号:9

生年月日:2001年9月4日

学年:3年

身長:182cm

体重:75kg

前所属:横浜ジュニオールSC

成定真生也(なりさだ まきや)

背番号:10

生年月日:2001年12月26日

学年:3年

身長:168cm

体重:54kg

前所属:P.S.T.C.LONDRINA

布方叶夢(ぬのかた とむ)

背番号:11

生年月日:2002年2月28日

学年:3年

身長:160cm

体重:60kg

前所属:横浜F・マリノス ジュニアユース追浜

小林来生(こばやし らいき)

背番号:18

生年月日:2001年7月10日

学年:3年

身長:166cm

体重:61kg

前所属:村岡中

鈴木輪太朗イブラヒーム(すずき わでぃ いぶらひーむ)

背番号:19

生年月日:2003年1月31日

学年:2年

身長:191cm

体重:85kg

前所属:横浜FC ジュニアユース

小川昌映(おがわ しょうえい)

背番号:21

生年月日:2001年4月7日

学年:3年

身長:180cm

体重:67kg

前所属:横浜FC ジュニアユース

野々山智仁(ののやま ともひと)

背番号:22

生年月日:2002年8月29日

学年:2年

身長:178cm

体重:67kg

前所属:SSS札幌 ジュニアユース

浅野葵(あさの あおい)

背番号:26

生年月日:2002年1月26日

学年:3年

身長:173cm

体重:60kg

前所属:柏レイソルA.A.TOR’82

栗原丈(くりはら じょう)

背番号:28

生年月日:2002年5月25日

学年:2年

身長:173cm

体重:65kg

前所属:横浜F・マリノス ジュニアユース

鈴木燦次(すずき さんじ)

背番号:29

生年月日:2002年6月6日

学年:2年

身長:181cm

体重:68kg

前所属:FC AIVANCE YOKOSUKA

日大藤沢高校サッカー部の監督【佐藤輝勝】

佐藤輝勝(さとう てるまさ)

生年月日:1978年12月26日

指導歴:xxxx年~xxxx年 日大三島高校(コーチ)

    2007年~ 日大藤沢高校

静岡県の日大三島高校から日本体育大学へ進学。

卒業後は指導者に転身し、母校の日大三島高校の監督に就任。

2007年から日大藤沢高校の監督に就任しています。

日体大に所属する現役選手の頃から、部内に指導部を設立し指導者への基盤を作り始めていました。

就任後は選手権ベスト4にインターハイ準優勝という結果を残しています。

指導方針は「サッカーを通じた人間的な成長」を重視。

選手の良さを理解し、選手を信じることをモットーにした指導となっています。

スポンサーリンク

日大藤沢の注目選手を紹介!

日大藤沢で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは青木駿人選手と、植村洋斗選手です。

青木駿人

日大藤沢をまとめあげる主将です。

CBとしてプレーし相方の宮川歩己選手と共に、日大藤沢の非常に硬い守備を支えるキーマン。

神奈川県大会決勝でも、桐光学園の西川潤選手をほぼ完ぺきに封じ込める活躍を見せています。

守備面はもちろんですが、持ち味は正確なロングフィード。

前線のスペースへ放り込んだり、効果的なサイドチェンジなど、最後尾から攻撃の起点にもなっています。

植村洋斗

昨年度の夏のインターハイでは1年生ながらレギュラーとして活躍。

準優勝の活躍に大いに貢献した選手です。

2年生になった今年度もチームの中盤でプレー。

非常に高いテクニックが持ち味で、精度の高いキックを武器にチャンスメイクを行います。

しかし、それ以上の持ち味は…ドリブルでの積極的な仕掛けでしょう。

密集地帯をスルスルと抜けていく、テクニック溢れる突破が見どころです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

日大藤沢高校は神奈川県の強豪校!

メンバーは本文内で

神奈川県と言うと…やはり超高校級と呼ばれている西川潤選手の存在が大きく、桐光学園というイメージが強かったですよね。

しかし日大藤沢も神奈川県の強豪校。

そして特にこの世代は1年生の時に全国ルーキーリーグで優勝し、2年生の時に多くの選手がレギュラーに定着していました。

3年生となった今年度は、非常に楽しみな存在と言えそうです。

神奈川県大会では、5試合で15得点0失点。

県予選無失点が表すように、非常に硬い守備が持ち味のチームです。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2020年度の今大会は、2020年12月末に開幕し2021年1月に決勝が行われる第99回大会です...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク