専大北上サッカー部のメンバー【2021-2022選手権】出身中学や注目選手、監督を紹介!

第100回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています!

2021年12月28日より開幕し、2022年1月10日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は岩手県代表の専修大学北上高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

専修大学北上高校サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】

登録メンバー

【12/23】全国大会の登録予定メンバー

1 GK 及川康生 3年 北上中
17 GK 野村明史 1年 ヴェルディAJUNT
21 GK 阿見真叶 1年 ウイングスSC
2 DF 藤原清人 2年 ヴェルディSS岩手
3 DF 中川康士 3年 北上北中
4 DF 伊藤羽琉 3年 水沢UFC
12 DF 高橋叶夢 3年 北上中
15 DF 葛西創太 1年 リベロ津軽SC
27 DF 菊地湧太 3年 水沢UFC
28 DF 菊地弥陽 1年 遠野中
29 DF 小原多貴 1年 ヴェルディSS岩手
5 MF 鎌田悠生 3年 ヴェルディSS岩手
6 MF 阿部翔輝 3年 MIRUMAE FC
7 MF 鳥谷部修平 3年 太田東SS.JrユースFC
8 MF 小原希琉 3年 ヴェルディSS岩手
11 MF 斎藤叶羽 3年 北上北中
13 MF 高橋瑠 2年 江刺FC
14 MF 佐伯翔斗 3年 水沢UFC
16 MF 川上泰正 2年 ウイングスSC
18 MF 工藤青 3年 MIRUMAE FC
19 MF 名久井悠希 1年 ヴェルディSS岩手
22 MF 金子優斗 1年 ウイングスSC
23 MF 金田琳乃介 2年 ウイングスSC
24 MF 八重樫祐介 3年 北上中
25 MF 高橋珠成 3年 北上中
26 MF 菊地涼太 3年 北上中
9 FW 佐藤裕翔 3年 東水沢中
10 FW 吉武皇雅 3年 北上中
20 FW 金田遼平 1年 ウイングスSC
30 FW 鈴木千翔 1年 ヴェルディSS岩手

基本フォーメーション・スタメン【4-4-2】

【11/7】岩手県予選 決勝のフォーメーション・スタメン

※背番号も県大会のもの

スポンサーリンク

専大北上高校の注目選手を紹介!

専大北上高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは吉武皇雅選手と、鎌田悠生選手です。

吉武皇雅

専大北上の主将を務める選手。

佐藤裕翔選手と共に強力2トップを形成し、強さの吉武皇雅選手、運動量の佐藤裕翔選手と相性抜群です。

強力なフィジカルを活かしたプレーが持ち味で、前線でボールを収めるポストプレーも得意としています。

その周囲を佐藤裕翔選手が動き回り、優れたシュート選手で得点に繋げるのがパターンですね。

鎌田悠生

チームの攻守を支える選手です。

中盤の底に位置し、攻撃時には精度の高い長短のパスを駆使して攻撃を組み立てます。

相方となる小原希琉選手と共に、崩しの中心となる選手ですね。

(選手権の県大会では、小原選手はスーパーサブ的な役割が多かった印象)

専修大学北上サッカー部の監督【小原昭弘】

小原昭弘(おばら あきひろ)

生年月日:19xx年x月x日

指導歴:2000年~ 専修大学北上高校

学生時代は盛岡商業高校、順天堂大学でプレー。

東北社会人リーグ1部に所属する、盛岡ゼブラで主将を務めたのちに2000年より専大北上の監督に就任しています。

小原昭弘監督就任以降、チームは強くなり岩手県内でベスト8の常連校に成長。

2018年3月に悲願の県大会優勝を果たし、2019年の夏の総体が初の全国の舞台に。

そして冬も全国の切符を確保するという、就任20年にしてついに全国レベルに押し上げた監督です。

人間性向上をテーマに、専大北上高校を指導しています。

スポンサーリンク

専修大学北上高校サッカー部を簡単に紹介!

岩手県北上市にある、専修大学北上高等学校です。

部活動に非常に力をいれている学校で、運動部だけでなく文化部も強い学校ですね。

特に野球部は県内屈指の強豪校であり、吹奏楽やマーチングバンドは東北屈指の強豪校です。

今回の選手権が2年ぶり2回目となり、夏のインターハイは過去2回の出場です。

夏に続いて今年度は連覇ということで、全国での活躍も期待ですね。

部員数は2021年時点で、104名となっています。

主要成績

2019年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 2回戦敗退

2019年 第98回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦敗退

有名なOB選手

※同校出身のプロサッカー選手はいないようです

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

専修大学北上高校は岩手県の新鋭校

メンバーは本文内で

2019年度の夏冬制覇に続いて、2度目の夏冬制覇となります。

岩手県と言えば…盛岡商業遠野高校が非常に強いですからね。

現時点ではそこに次ぎ、確実に3強状態へと移行しているようにも見えますね。

岩手県予選では4試合で17得点2失点。

決勝戦では盛岡商業高校を相手に延長戦の末に勝利。

非常に勝負強いところを見せています。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2021年度の今大会は、2021年12月28日に開幕し2022年1月10日に決勝が行われる第10...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク