明桜高校サッカー部のメンバー【2022インターハイ】出身中学や注目選手、監督を紹介!

第56回全国高校総体の出場校も決まり、夏のインターハイが始まろうとしています!

2022年7月24日より開幕し、7月30日に決勝戦が行われるわけですが…出場52校の詳細を調べてみましたよ!

今回は秋田県代表の明桜高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

明桜高校サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】

登録メンバー

【7/21更新】インターハイの登録メンバー

1 GK 川村晃生 2年 青森FC
12 GK 佐藤瑠那 1年 モンテディオ山形村山
2 DF 吉崎塁 3年 青森FC
3 DF 久米颯 3年 FCあきた
5 DF 目黒琥珀 2年 ブラウブリッツ秋田U-15
6 DF 大町璃音 3年 FCあきた
17 DF 吉田秀 2年 ROUSE新潟FC
18 DF 溝口蓮人 3年 北海道コンサドーレ旭川
20 DF 山口滉生 1年 FCグランリオ鈴鹿
4 MF 小笠原義斗 3年 北海道コンサドーレ旭川
7 MF 畠山昂琉 3年 ブレイジングトルシーダ大館
10 MF 小野亮輔 3年 ブラウブリッツ秋田 U-15
13 MF 加藤鳳夢 2年 ROUSE新潟FC
14 MF 増田剛琉 3年 バリオーレ日の出
16 MF 武田大和 2年 ベガルタ仙台U-15
8 FW 佐藤拓海 3年 ベガルタ仙台 Jr.ユース
9 FW 臼田成那 2年 北海道コンサドーレ旭川
11 FW 藤山成弥 3年 ベガルタ仙台U-15
15 FW 外山蓮 2年 神岡FC
19 FW 北川学 1年 FCトッカーノ

基本フォーメーション・スタメン【4-4-2】

【6/6】秋田県大会 決勝のフォーメーション・スタメン

※背番号も県大会のもの

※その他の試合では4-3-3も

スポンサーリンク

明桜高校の注目選手を紹介!

明桜高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは畠山昂琉選手と、佐藤拓海選手です。

畠山昂琉

明桜高校のアタッカー

主に右サイドを主戦場とし、3トップの右側や右サイドハーフでプレー。

カットインから積極的に狙うシュートが持ち味の選手です。

佐藤拓海

明桜高校の主将を務める選手。

FWの選手で4-4-2の際には2トップの一角となる選手ですね。

それほどサイズは無いのですが体が強く、ポストプレーで起点になれる選手。

体が強いためにシュートも非常にパンチ力のあるシュートなのが魅力ですね。

豊富な運動量を武器に攻撃だけでなく守備でも走れる選手です。

明桜高校サッカー部の監督【原美彦】

原美彦(はら よしひこ)

生年月日:1972年11月20日

指導歴:1998年~2008年 国見高校

    2008年~2014年 ヴィッセル神戸 U-18

    2015年 大阪産業大学

    2016年~2017年 名古屋グランパス U-15

    2018年~ 明桜高校

中学卒業後にブラジルへサッカー留学をし、アトレチコ・パラナエンセやSEマツバラ、モジミリンEC、GEノヴェリゾンチーノ、ミストポルドECなどのユースチームでプレー。

帰国後は松下電器産業サッカー部(現ガンバ大阪)で指導者に転身。

国見高校の監督時代には選手権を1回、インターハイで3回の全国制覇を達成しています。

第56回高校サッカーインターハイ【出場高校リスト】

他の都道府県の出場校情報は、下記の学校名からどうぞ。

詳しい日程・組み合わせはコチラ

「みんなの優勝予想アンケート」も受付中です。(7月24日正午まで)

優勝予想アンケートに参加する

※アンケートは結果だけを見ることもできます。

スポンサーリンク

明桜高校サッカー部OBの進路&進学先

2022年卒業生

田村仁志 阪南大学
内藤蒼空 びわこ成蹊スポーツ大学

2021年卒業生

明桜高校サッカー部を簡単に紹介!

秋田県秋田市にある、ノースアジア大学明桜高等学校です。

設立は1953年となっており、当時は秋田短期大学附属高等学校でした。

その後、秋田経済大学附属高等学校、秋田経済法科大学附属高等学校、明桜高等学校と名称を変え、今年度の2020年4月より現在のノースアジア大学明桜高等学校となりました。

今回のインターハイが32大会ぶり5回目となり、選手権への出場も過去4回となっています。

実に32大会ぶりということで33年ぶりということですが…選手権では現在の3年生が1年生の時に全国行きを決めています。

部員数は公式ホームページによると2022年現在で、78名のようです。

主要成績

1984年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト8

1985年 第63回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦敗退

1988年 第63回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦敗退

2020年 第99回全国高等学校サッカー選手権大会 1回戦敗退

有名なOB選手

秋山隆之(元サッカー選手,名古屋グランパスエイト)

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

明桜高校は秋田県の古豪

メンバーは本文内で

2020年度の選手権では27年ぶりの出場となり、今年度のインターハイは32大会ぶりとなります。

秋田商業が強い秋田県ではありますが、強い明桜が帰ってきている印象ですね。

秋田県予選では、4試合で23得点2失点。

わずか2失点という守備力はもちろんですが、決勝戦では秋田商業を相手に4得点と攻撃力も魅力のチームです。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

高校サッカーの2大大会の1つとも言えるのが、夏の高校総体。 インターハイと言った方が馴染みがあるでしょうか? 冬の高校サッカー選手権...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク