明桜高校サッカー部のメンバー2020-2021!監督や出身中学、注目選手を紹介!

第99回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています!

2020年12月31日より開幕し、2020年1月11日に決勝戦が行われるわけですが…出場48校の詳細を調べてみましたよ!

今回は秋田県代表の明桜高校です。

出場が予想されるメンバーや、率いる監督などを紹介していきます。

スポンサーリンク

明桜高校サッカー部のメンバー【出身中学/クラブ】・フォーメーション

登録メンバー

【12/21更新】全国大会登録メンバー

1 GK 佐藤潤一 3年 スポルティフ秋田
12 GK 渡辺翔太 2年 秋田南中
21 GK 保坂哉汰 1年 FCあきた
2 DF 小野湖孝 3年 スポルティフ秋田
3 DF 小林心優 2年 北海道コンサドーレ旭川U-15
4 DF 渡辺月斗 3年 スポルティフ秋田
6 DF 長江慶次郎 2年 名古屋グランパス U-15
8 DF 鎌田太輝 3年 FCあきた
19 DF 吉崎塁 1年 青森FC
23 DF 斎藤卓巳 2年 象潟中
25 DF 嶋崎隼大 2年 将軍野中
27 DF 高山快 3年 秋田東中
5 MF 内藤蒼空 2年 ヴィッセル神戸 U-15
7 MF 三浦柊羅 3年 FCあきた
10 MF 堀井真生 3年 スポルティフ秋田
11 MF 佐藤剛司 3年 スポルティフ秋田
14 MF 佐藤嵐 2年 青森FC
15 MF 田村仁志 2年 青森山田中
17 MF 小林颯翔 3年 スポルティフ秋田
18 MF 竹前海来 2年 浦和レッズJrユース
20 MF 船木俊貴 3年 FCあきた
22 MF 小野亮輔 1年 ブラウブリッツ秋田 U-15
24 MF 増田剛琉 1年 バリオーレ日の出
26 MF 武藤駿明 3年 FCあきた
28 MF 目黒慈弦 3年 ブラウブリッツ秋田 U-15
9 FW 齋藤光優 3年 FCあきた
13 FW 田中将太 2年 BTO
16 FW 佐藤拓海 1年 ベガルタ仙台 Jr.ユース
29 FW 加藤優 3年 秋田南中
30 FW 中川皓盟 3年 FCあきた

基本フォーメーション・スタメン【4-1-4-1】

【10/24更新】秋田県予選 決勝のフォーメーション・スタメン

※背番号も予選の時のもの

スポンサーリンク

明桜高校サッカー部の監督【原美彦】

原美彦(はら よしひこ)

生年月日:1972年11月20日

指導歴:1998年~2008年 国見高校

    2008年~2014年 ヴィッセル神戸 U-18

    2015年 大阪産業大学

    2016年~2017年 名古屋グランパス U-15

    2018年~ 明桜高校

中学卒業後にブラジルへサッカー留学をし、アトレチコ・パラナエンセやSEマツバラ、モジミリンEC、GEノヴェリゾンチーノ、ミストポルドECなどのユースチームでプレー。

帰国後は松下電器産業サッカー部(現ガンバ大阪)で指導者に転身。

国見高校の監督時代には選手権を1回、インターハイで3回の全国制覇を達成しています。

明桜高校の注目選手を紹介!

明桜高校で特に活躍が期待される注目選手を2名紹介します!

それは田村仁志選手と、長江慶次郎選手です。

田村仁志

明桜高校のゲームメイカー。

主に中盤の底からゲームを作り、パスの供給元としてチームの攻撃を作り出す選手です。

ゲームメイカーでありつつも、機を見て前線に上がり得点を狙う姿も好印象。

長江慶次郎

明桜高校の守備の中心選手。

左利きのCBという貴重性はもちろん、その左足から繰り出される正確なロングボールが持ち味です。

コンビを組むことが多い小林心優選手がスピードを活かしたカバーリングが持ち味であり、長江慶次郎選手はフィジカルを活かした対人に強い選手という、非常に相性の良いCBコンビ。

スポンサーリンク

明桜高校サッカー部を簡単に紹介!

秋田県秋田市にある、ノースアジア大学明桜高等学校です。

設立は1953年となっており、当時は秋田短期大学附属高等学校でした。

その後、秋田経済大学附属高等学校、秋田経済法科大学附属高等学校、明桜高等学校と名称を変え、今年度の2020年4月より現在のノースアジア大学明桜高等学校となりました。

今回の選手権が27年ぶり4回目となり、インターハイへの出場も過去4回となっています。

インターハイも最後が1989年ということで、実に久しぶりの全国出場となりますよ。

部員数は2020年現在で、68名のようです。(マネージャー2名含む)

主要成績

1984年 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 ベスト8

1985年 第63回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦敗退

1988年 第63回全国高等学校サッカー選手権大会 2回戦敗退

有名なOB選手

秋山隆之(元サッカー選手,名古屋グランパスエイト)

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

明桜高校は秋田県の強豪校

メンバーは本文内で

27年ぶりとなる選手権です。

久々の全国の舞台という事で、思う存分大暴れしてほしいですね。

秋田県予選では、4試合で23得点0失点。

予選を無傷で乗り越えた守備の硬さも光りますが、決勝では4-0という攻撃力も魅力のチームです。

日程やその他の出場校などの情報は別記事が詳しいです。

下の記事をご覧ください!

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2020年度の今大会は、2020年12月末に開幕し2021年1月に決勝が行われる第99回大会です...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク