高校サッカー選手権優勝校予想2020!優勝候補の本命からダークホースまで7選!

冬と言えば高校サッカーですよね!

2019年12月30日より始まり、決勝戦は2020年1月13日に行われる第98回大会ですが…今年はどこが優勝するのでしょうか?

トーナメントという一発勝負なだけに、番狂わせが非常に起こりやすいのが特徴ですよね。

特に今年度はインターハイ王者の桐光学園が県大会で敗退したように、県大会で番狂わせが多い印象。

ということで今回は今大会で優勝しそうな高校を、独断と偏見で紹介したいと思います!

固いであろう本命から、番狂わせを起こしそうなダークホースまで、色々と見ていきますよ。

スポンサーリンク

第98回高校サッカー選手権大会の優勝候補!

今大会の優勝候補ですが、7チーム紹介したいと思います。

選んだ理由は各自述べますが、基本的に独断と偏見なので…私の主観バリバリとなっているのでご了承下さい。

大本命・・・青森山田高校(青森) → 準優勝

本命・・・市立船橋高校(千葉) → 2回戦敗退

本命・・・日大藤沢高校(神奈川) → 3回戦敗退

本命・・・尚志高校(福島) → 2回戦敗退

対抗・・・昌平高校(埼玉) → ベスト8

対抗・・・前橋育英高校(群馬) → 1回戦敗退

穴・・・京都橘高校(京都) → 2回戦敗退

それぞれ細かく見ていきましょう。

青森山田高校(青森)

間違いなく今大会の大本命とも言える優勝候補です。

昨年度の王者でもあり、2000年度2001年度の国見高校以来となる連覇達成なるかが注目されます。

高校年代のリーグでは1番上となるプレミアリーグのEASTに所属しており、2019年は見事優勝となりました。

どこのポジションを見ても注目選手と呼べるレベルの選手が所属していますし、控えのレベルも非常に高いですね。

その中でも注目すべきは、浦和レッズへの入団が内定している武田英寿選手。

他にも藤原優大選手や松木玖生選手など、世代別代表に選出されている選手。

更には横浜FCへ内定している古宿理久選手など、タレントが揃っています。

唯一気になるのは…激戦区とも言えるAブロックに所属したこと。

トーナメント戦だけに番狂わせが起こりやすいのが気になりますね。

初戦から米子北と当たりますし、他にはインターハイ準優勝の富山第一。

更には一昨年の優勝校である前橋育英と、ここまでが3回戦で消えるという激戦区。

その後も國學院久我山昌平興國と強豪校が揃ったブロックとなっています。

とは言っても…やはり優勝候補の筆頭に挙げるべきは青森山田かと思います。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています! 2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日...

2020.01.14 追記

下馬評通りの強さを見せつけましたが、惜しくも準優勝。

決勝では2-0とリードするものの…まさかの3失点で敗戦…。

今大会は他の試合も含めて、失点が多かった印象がありますね。

残念ながら準優勝ではあったものの、やはり強かったのは間違いないです。

スポンサーリンク

市立船橋高校(千葉)

3年ぶりとなる出場ですが、激戦区と言える千葉県の代表校。

千葉は…正直2チームでも良いのでは?と思うほどに強豪校が多いですからね…。

高校年代では1番上となるプレミアリーグのEASTに所属し、2019年は4位で終えています。

夏ごろまでは低迷していた印象もありましたが、そこから巻き返してきたという勢いの良さも優勝候補に推したい理由の1つ。

世代別代表に選出されている両SB、畑大雅選手と植松建斗選手を活かしたサイドアタックが見られるか?

またU-18日本代表であり、市船のエースである鈴木唯人選手など各ポジションにタレントは揃っています。

組み合わせもDブロックであり、まずは日章学園。

その後は四中工辺りが強豪校ですね。

逆側は京都橘を筆頭に、矢板中央帝京大可児辺りが強豪校と言えそうです。

組み合わせには比較的恵まれたと言っても良いかと。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も全て決まり、冬の選手権が始まろうとしています。 2019年12月30日より開幕し、2020年1月1...

2020.01.14 追記

まさかの初戦敗退…と言っても良いでしょう。

2回戦からの登場となりましたが、初戦で日章学園に破れる形に。

試合内容としては終始押し込んだ印象ですが、1点が遠かったですね…。

PK戦も7人目までもつれる白熱した展開になりましたが、残念ながら2回戦敗退となりました。

日大藤沢高校(神奈川)

今年度のインターハイ王者である桐光学園を、神奈川県大会決勝で破って出場を決めました。

そして現3年生は、1年生時にルーキーリーグで全国優勝した世代。

桐光学園を破った勢いそのままに、全国大会に入れれば面白い存在となりそうです。

所属は神奈川県リーグ1部であり、2019年は3位となっていますが…もっと上に所属していてもおかしくないチームかと。

攻撃面では植村洋斗選手を中心に、守備面では青木駿人選手を中心に、非常に良い選手が揃っています。

また選手権の県大会では、夏にレギュラーだった選手がベンチに入っていたりと…選手層の厚さも感じますね。

組み合わせはBブロックに入り、ハッキリ言ってしまうと本命不在の混戦区。

初戦は広島皆実、その後は高川学園仙台育英辺りが強豪校。

そして逆側には帝京長岡神戸弘陵明秀日立辺りが強豪校と言えそうです。

飛びぬけたチームがいないだけに、日大藤沢が一気に駆け上がれば面白いことに?

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています! 2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日...

2020.01.14 追記

3回戦で敗退となり、ベスト16という結果に。

初戦では安定した試合運びを見せ、PKによる失点のみの3-1でしっかりと勝利。

仙台育英との3回戦では終始主導権を握り、相手のシュートを1本に抑えるものの…1点が遠かった…。

10人目までもつれる、緊迫したPK戦となりましたが…惜しくも3回戦敗退となりましたね。

スポンサーリンク

尚志高校(福島)

昨年度はベスト4となり、今年度のインターハイでもベスト4という好成績を残しています。

高校年代では1番上となるプレミアリーグのEASTに所属し、2019年は9位となっています。

注目は何と言ってもエースである染野唯月選手だったのですが…腰椎分離症という、いわゆる腰の疲労骨折が発覚しメンバー外に。

今大会最大の懸念点と言っても良いでしょう。

しかし染野唯月選手は世代別代表への選出等で不在の時期も多く、エースのいない戦いというのは決して珍しくはないです。

2トップを組んでいた山内大空選手、そして染野唯月選手の代わりに入ると思われる阿部要門選手を始めとする攻撃陣。

中盤には小池陸斗選手、DFには渡邉光陽選手とタレント揃いのチームです。

組み合わせはCブロックとなっており、このブロックは尚志静岡学園が1つ抜けている印象。

比較的組み合わせには恵まれたと言えそうです。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています! 2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日...

2020.01.14 追記

残念ながら初戦(2回戦)にて敗退となりました。

相手はベスト8となった徳島市立。

非常に固いゲームと言いますか、相手の良さを消しあうような展開だったように思います。

お互いに決定機を欠き、スコアレスのままPK戦へ。

徳島市立のPK職人である、GK米田世波選手に2本阻まれ…敗退となりました。

昌平高校(埼玉)

個の能力の高い選手が揃った面白いチーム。

夏頃までは守備面が安定していない印象がありましたが、選手権の県大会では6試合で1失点と修正に成功。

所属は埼玉県リーグ1部で、2019年は見事優勝となっています。

注目はやはり世代屈指のドリブラーである須藤直輝選手。

しかし他にも柴藤峻選手や大和海里選手、小見洋太選手など、個の能力が高い攻撃陣に注目したいところ。

準々決勝の等々力陸上競技場(神奈川)以外の試合が、地元埼玉で行われるというのも力になるかもしれません。

組み合わせはAブロックとなり、今大会最大の激戦区に所属。

初戦が最強の初出場校である興國、その後は國學院久我山辺りが強豪校。

そして逆側には青森山田富山第一前橋育英と強豪校揃い…。

初戦から山場となりますが、勝てば勢いに乗って面白いことになりそうです。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も全て決まり、冬の選手権が始まろうとしています。 2019年12月30日より開幕し、2020年1月1...

2020.01.14 追記

準々決勝で青森山田に破れ、ベスト8となっています。

激戦区であるAブロックのため、初戦から興國高校と接戦が予想されていました。

地元埼玉開催ということもあり、2回戦とは思えない観客数が印象的。

ほぼ一方的とも言える展開を見せ、見事に2-0で勝利しました。

3回戦の國學院久我山戦もほぼ終始ペースを握る展開となり、スコアレスドローかと思われた後半アディショナルタイムに見事先制!

そのまま勝ち切り初のベスト8進出を決めています。

準々決勝の青森山田戦では、まさかの前半で3失点。

後半は息を吹き返したものの、2点を返すに留まり…2-3で敗戦となりました。

スポンサーリンク

前橋育英高校(群馬)

2017年度の優勝校。

今年度のインターハイは初戦敗退ではあるものの…対戦相手は青森山田でした。

プリンスリーグ関東に所属し、2019年は5位となっていますね。

選手権で優勝した2017年度に比べると、正直今年は飛びぬけた選手が少ない印象も…。

昨年度の選手権でレギュラーだった選手も少ないのも事実。

しかし毎年のように良い選手が出てくるボランチには、渡邉綾平選手、櫻井辰徳選手。

他のポジションもレベルの高い選手が揃っています。

選手層も厚く、今大会でも強豪チームであることは間違いないでしょう。

組み合わせはAブロックとなり、今大会最大の激戦区に。

初戦は神村学園となり、その後は富山第一青森山田辺りとの対戦が濃厚でしょう。

青森山田に雪辱が果たせれば、その後の快進撃に期待がかかります。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています! 2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日...

2020.01.14 追記

激戦区Aブロックに入り、対戦相手は神村学園ということもあり…まさかの…とは言えないですが、1回戦で姿を消すことに。

2年前の王者が1回戦で姿を消す…ということだけをみれば、まさかの1回戦敗退ですね。

試合内容は悪くなく…というより、どちらかと言うとペースを握っていたのは前橋育英。

しかし1点が遠く、点が取れないままにPK戦に突入。

6人目までもつれる展開となりましたが、6人目を止められ神村学園に破れています。

京都橘高校(京都)

大会のダークホースとして推したいのが京都橘。

今年度のインターハイではベスト4と、ダークホースと言ったら失礼ですね…。

プリンスリーグ関西に所属し、2019年は3位となっています。

攻撃の中心はトップ下の梅村脩斗選手と、ワントップの梅津倖風選手。

ボランチの佐藤陽太選手が攻撃を組み立てる形が基本ですね。

組み合わせはDブロックとなっており、ここは京都橘市立船橋が大本命と言えるブロック。

他にも矢板中央四中工などの強豪校がいますが、比較的組み合わせには恵まれたと言えそうです。

出場メンバーや注目選手は別記事が詳しいですよ。

第98回全国高校サッカー選手権の出場校も決まり、冬の選手権が始まろうとしています! 2019年12月30日より開幕し、2020年1月13日...

2020.01.14 追記

まさかの初戦(2回戦)敗退となりました。

ゲーム内容は悪くなく、主導権を握ってプレーしていたのが京都橘。

先制点を決めるまでは良かったものの…追加点が奪えなかったのが敗因へと繋がった形に…。

終了間際の80分に粘り切れずに失点し、そのままPK戦へ突入。

鵬学園のGK前原瑞穂選手に1本目、2本目と立て続けに止められ敗戦。

80分の中でも好セーブを連発していた前原選手なだけに、1点は取ったものの守護神の牙城を崩せず…という形に。

スポンサーリンク

近年の優勝校を紹介!

過去10大会の優勝校を紹介します。

2009年度・・・第88回 山梨学院(山梨)

2010年度・・・第89回 滝川第二(兵庫)

2011年度・・・第90回 市立船橋(千葉)

2012年度・・・第91回 鵬翔(宮崎)

2013年度・・・第92回 富山第一(富山)

2014年度・・・第93回 星稜(石川)

2015年度・・・第94回 東福岡(福岡)

2016年度・・・第95回 青森山田(青森)

2017年度・・・第96回 前橋育英(群馬)

2018年度・・・第97回 青森山田(青森)

New 2019年度・・・第98回 静岡学園(静岡)

ちなみに、もし青森山田が連覇となりますと2000年の第79回、2001年の第80回大会の国見高校以来の連覇達成となりますよ。

過去10大会の優勝校で今大会への出場は、市立船橋富山第一青森山田前橋育英の4校です。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回のまとめです。

第98回高校サッカー選手権の優勝候補を7校紹介!

大本命は青森山田か?

果たして番狂わせとなるのか、順当に強豪校が勝つのか…非常に楽しみですね。

結果はともあれ、悔いの残らない良い戦いを繰り広げてほしいと思います。

日程や出場校に関してはこちらの記事をどうぞ。

冬の風物詩とも言える高校サッカー選手権。 2019年度の今大会は、2019年12月末に開幕し2020年1月に決勝が行われる第98回大会です...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする