ウィリアンの移籍先予想・噂を検証【2020夏】行先はアーセナル|トッテナムどこになる?

今シーズンクラブで存在感を示しつつも、退団が濃厚とみられているウィリアン。

チェルシーとの間で契約内容が折り合わずに、シーズン終了後に移籍の噂が出ています。

今シーズンより背番号を10に変更し、それに見合った活躍を見せているだけに…チェルシーとしては放出は痛いのではないかと思われます。

しかし現時点では契約延長は難しそうな感じですね。

果たして新たな移籍先はどこになるのでしょうか?

現状や様々な噂などから、移籍先を予想してみたいと思います!

スポンサーリンク

ウィリアンの移籍先予想【2020夏】

ウィリアンの移籍の現状を簡単におさらい!

まずはウィリアンの現状ですが、所属チームはイングランドのチェルシー。

2013年8月25日にロシアのアンジ・マハチカラから5年契約で加入しています。

その後は2016年7月に契約を延長し、現在の2020年6月30日までの契約になっていますね。

つまり、今シーズン終了で契約が切れるという状態。

コロナの影響もありますので6月30日というよりは、今シーズン終了までの契約という形になるかと思われますが…とにもかくにも今シーズンまでです。

チェルシーとしては契約延長を望んでいるようで、延長のオファーを提示済み。

30歳以上の選手には1年契約という基本方針を覆して、2年のオファーだと伝えられています。

しかしウィリアンは3年の契約を希望しており、難航している…というのが現状ですね。

ウィリアンの移籍先候補【アーセナル】

移籍候補として、まずはイングランドのアーセナルへの移籍説。

チェルシーと同じくロンドンを本拠地とするチームです。

チェルシーからアーセナルの禁断の移籍というと…ダヴィド・ルイスが記憶に新しいところ。

ちなみに2人はチェルシーで同僚ですし、ブラジル代表でも同僚。

更には代理人も同じと言うことで…同じように禁断の移籍があるのではないかという噂です。

ウィリアンはロンドンから離れたくない…なんて報道もあります。

そしてアーセナルというと、オーバメヤン退団説が濃厚な状態。

この左ウィングのポジションを埋める必要があるだけに、ウィリアンがフリーで取れるならば良い補強になるでしょう。

スポンサーリンク

ウィリアンの移籍先候補【トッテナム】

続いて同じくイングランドの、同じくロンドンを本拠地とするトッテナムへの移籍説。

トッテナムと言うと、ウィリアンがチェルシーに加入する時にも噂がありました。

その時にはトッテナムと合意とまで言われていましたが、結局チェルシーに移籍となった…という経緯があります。

ちなみにチェルシーとトッテナムは非常に仲が悪く、これまた移籍となると色々とありそうですね。

近年こそチェルシーは強豪の仲間入りしていますが、歴史を紐解けばトッテナムとのライバル関係が非常に長い。

アーセナルは昔から頭一つ抜けた状態ですので、熾烈なライバル関係というとやはりチェルシーとトッテナムなんですよね。

現在の話に目を移すと、トッテナムとしてもウィングは補強ポイント。

モウリーニョ監督もかつてはチェルシーでウィリアンを指導していただけに、フィットする可能性が高いのも魅力でしょう。

ソン・フンミンが右腕骨折で離脱中ということもあり(来シーズン頭には戻れるかもですが)、計算出来るウィンガーが欲しいというのが現状です。

ウィリアンの移籍先候補【バルセロナ】

続いてはスペインのバルセロナへの移籍説。

最近少し沈静化してきた感がありますが…噂は出ていましたね。

バルサとしてもウィングは補強ポイントで間違いありません。

しかし第一希望としてはネイマールと言われ、他には若手をピックアップしているようです。

ウィリアンとは条件面で合意せず…なんて話もあるようです。

ここでももしかしたら3年くらいの長期契約を希望したのかもしれないですね。

スポンサーリンク

ウィリアンの移籍先候補【パリ・サンジェルマン】

そしてフランスのパリ・サンジェルマンへの移籍説。

前線が総入れ替えとなる可能性もあるだけに、パリとしては攻撃陣の有力選手は欲しいところ。

ウィリアン計算出来る実力者であり、移籍金もかからないということでターゲットの1人と言えそうです。

ただ指名買いというよりは、ピックアップしているウィンガーの中の1人という状態でしょうか?

ウィリアンの移籍金はいくら?

ウィリアンの移籍金ですが、このまま行くとフリーとなりそうです。

先ほども紹介したように現在の契約は2020年6月30日まで。

チェルシーとの延長契約がこのまままとまらないと、移籍金無しでの移籍が可能になりますね。

市場価格としては2,300万ユーロ(約27億円)程度とみられているようです。

年俸はそれなりにかかりそうですが、まだ31歳ですし…移籍金0となれば欲しいチームはたくさんありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

ウィリアンの移籍先を予想してみた

現状での予想は難しいが…アーセナルか?

チェルシーとの間で契約がまとまり残留となる可能性もありますね。

個人的には2年契約でも延長が良いと思うのですが…3年に譲れない理由もあるのでしょう。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする