デニス・スアレスの凄さとは?プレースタイルやプロフィール、背番号を紹介

イニエスタの後継者と期待されていた、デニス・スアレス。

良い選手ではあるものの…バルサでは定着出来なかったとも言えそうです。

そんなデニス・スアレスどんな選手なのでしょうか?

プレースタイルポジションなどを詳しく紹介していきますよ。

簡単なプロフィール背番号も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デニス・スアレスの凄さ・プレースタイルは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cómo me gusta Balaídos y mi gente!! 😍💙

Denis Suarez(@denissuarezfernandez)がシェアした投稿 –

デニス・スアレスのプレースタイルの特徴は大きくこの3つです。

テクニカルなドリブル突破

ゴール前への入り方の上手さ

決定的なスルーパスの精度

それぞれ細かく見ていきましょう!

テクニカルなドリブル突破

まずは何と言ってもドリブル突破力が最大の持ち味でしょう。

スピード抜群というわけではないですが(遅くはない)細かなボールタッチを駆使した、テクニカルなドリブルでスルスルと抜いていくのが特徴です。

ボールのコントロールが上手く、自身の足元に置きつつもディフェンスが触れないところに常にボールを置くのが上手いですね。

そのためハイプレッシャーな中盤やゴール前でも、2タッチ3タッチで密集を抜けるシーンが目立ちます。

近年はサイドアタッカーとしてのプレーが多いですが、バルセロナ時代のようにセンターに置いても良い突破を見せる選手です。

スポンサーリンク

ゴール前への入り方の上手さ

自らドリブル突破でゴールに迫るシーンも多いですが、フリーランニングでゴール前に入るシーンも多いですね。

特にパスを出してからゴールに向かって走るコース取りが上手い。

中盤で1度誰かに預け、スッとディフェンスラインの裏に抜けるような動きが特徴です。

技術も高くシュートも非常に上手いので、ゴールに向かう意識の高さと共に得点力も期待出来る選手ですね。

決定的なスルーパスの精度

中央でプレーしている時に顕著ですが、スペースを見つける能力が高いです。

ドリブル突破で運び、味方の抜け出しに合わせてキラーパスを送ることが出来る選手ですね。

パスの精度も非常に良く、キーパーが出れないギリギリを突くようなパスが持ち味です。

デニス・スアレスの凄さがわかるプレー動画をどうぞ。

11 Times Denis Suárez Showed His Class!
スポンサーリンク

デニス・スアレスのプロフィール

名前 デニス・スアレス・フェルナンデス
国籍 スペイン
生年月日 1994年1月6日
身長 176cm
体重 71kg
利き足
ポジション

FW(左ウィング)

MF(オフェンシブハーフ、セントラルハーフ)

デニス・スアレスの背番号【歴代】

クラブでの背番号

シーズン クラブ 背番号
11-12 マンチェスター・シティ 36
12-13 36
13-14 FCバルセロナB 17
14-15 セビージャ 17
15-16 17
ビジャレアル 18
16-17 FCバルセロナ 6
17-18 6
18-19 6
アーセナル 22
19-20 セルタ・デ・ビーゴ 6
20-21    

スペイン代表での背番号

シーズン 大会名 背番号
2012 U-19欧州選手権 18
2013 U-20ワールドカップ 18
2017 U-21欧州選手権 10
スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

デニス・スアレスのプレースタイルを紹介

プロフィール歴代背番号を紹介

一言で言うならば技巧派MF。

テクニカルなドリブルが武器の選手です。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク