マルク・ククレジャはどんな選手?プレースタイルやプロフィール、背番号を紹介

バルサ育ちのカーリーヘア、マルク・ククレジャ。

無尽蔵のスタミナを武器に走り回る選手ですね。

そんなマルク・ククレジャどんな選手なのでしょうか?

プレースタイルポジションなどを詳しく紹介していきますよ。

簡単なプロフィール背番号も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マルク・ククレジャのプレースタイルは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Luchamos hasta el final y conseguimos hacernos con la victoria! 3 puntazos delante de nuestra afición!! EQUIPO💙

Marc Cucurella(@cucurella3)がシェアした投稿 –

マルク・ククレジャのプレースタイルの特徴は大きくこの3つです。

左サイドのスペシャリスト

無尽蔵のスタミナ

抜群のスピード

それぞれ細かく見ていきましょう!

左サイドのスペシャリスト

まずは左サイドのスペシャリストですが、左サイドなら前から後ろまでプレー出来るのが特徴です。

Bチームも含めてバルセロナ時代は左サイドバックとして活躍し、ジョルディ・アルバの後継者として期待されていた選手です。

エイバルやヘタフェでは1列ポジションを上げ、左サイドハーフでの起用が多いですね。

更には左ウィングでもプレー出来る選手です。

左利きの左サイドアタッカーということで、基本的には縦に仕掛けてクロスを上げるというプレーが多いですね。

そういった意味ではサイドハーフを含め、それより後方のポジションが合ってそうです。

スポンサーリンク

無尽蔵のスタミナ

そして次に目が行くのが、90分衰えることのない運動量です。

サイドを務める選手らしく無尽蔵のスタミナを持っています。

苦しい時間でも攻撃時にはしっかりと前線に上がりプレーに絡み、守備時にはしっかりと戻れるというチームにとってはありがたい存在。

抜群に守備が上手い…という印象は無いですが、豊富な運動量でカバーしている印象ですね。

90分を通して、頻繁にアップダウンを繰り返せる選手です。

抜群のスピード

サイドアタッカーの選手らしく、抜群のスピードを活かした縦への突破も持ち味ですね。

バルセロナの下部組織出身だけに、足元のテクニックも水準以上のものを持っています。

ボールを持っている時も、持っていない時もスピードを活かした縦への抜け出しが印象的。

そして先ほどのように無尽蔵のスタミナを持っているので、それを90分やり続けるんです!

対面する相手DFにとっては、こんなに嫌な選手はいないですね…。

マルク・ククレジャのプレーはこちらの動画をどうぞ。

Marc Cucurella ● Amazing Dribbling Skills/Tackles & Passes 2019 || HD
スポンサーリンク

マルク・ククレジャのプロフィール

名前 マルク・ククレジャ・サセタ
国籍 スペイン
生年月日 1998年7月22日
身長 172cm
体重 66kg
利き足
ポジション MF(サイドハーフ)

マルク・ククレジャの背番号【歴代】

クラブでの背番号

シーズン クラブ 背番号
17-18 バルセロナ 36
18-19 SDエイバル 20
19-20 ヘタフェCF 15
20-21    

スペイン代表での背番号

シーズン 大会名 背番号
2015 U-17欧州選手権 3
2019 U-21欧州選手権 17
スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

マルク・ククレジャのプレースタイルを紹介

プロフィール歴代背番号を紹介

一言で言うならば左サイドのダイナモ。

圧倒的なスタミナとスピードが持ち味の選手です。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク