グリーズマンの移籍先予想・噂を検証【2020夏】行先はパリ|インテルどこになる?

昨夏にアトレティコ・マドリードからバルセロナに移籍したばかりのアントワーヌ・グリーズマン。

しかしバルサで思うような活躍を見せられていないことから、シーズン終了後に移籍の噂が出ています。

さすがに早過ぎるという思いもありましたが、聞こえてくる話の背景を見ると納得出来なくもないような状態。

ビッグネーム獲得のためのトレード要員になるという見方が多いですね。

果たして新たな移籍先はどこになるのでしょうか?

現状や様々な噂などから、移籍先を予想してみたいと思います!

スポンサーリンク

アントワーヌ・グリーズマンの移籍先予想【2020夏】

グリーズマンの移籍の現状を簡単におさらい!

まずはグリーズマンの現状ですが、所属チームはスペインのバルセロナ。

2019年7月12日に加入したばかりですね。

この時の契約は5年と伝えられており、2024年6月30日までということに。

残り4年ということですね。

同じスペインのアトレティコ・マドリードからの移籍ということもあり、退団直前にはアトレティコサポーターからのバッシングもかなりのものがありました。

そうなることはわかりきっていたでしょうが、それでもタイトルを目指して強豪バルサに移籍したわけで…恐らくグリーズマン本人には今夏でチームを去る意思はないでしょう。

1億2,000万ユーロと言われる高額な移籍金に見合った活躍を見せられていない…なんて話も出ていますが、まだちょっと評価は早いような気も。

来シーズンの出来を見てから判断しても良いんじゃないかと思いますね。

ただ…詳細はそれぞれ後で詳しく見ていきますが、バルサにはネイマールラウタロ・マルティネス獲得の噂が出ています。

どちらも高額な移籍金となりますので、現金での支払いではなく大部分をトレード選手で補填する形になるのは間違いないでしょう。

そのトレード要員としてグリーズマンの名前が挙がっているんですよね。

グリーズマンの移籍先候補【パリ・サンジェルマン】

移籍の噂としては、まずはフランスのパリ・サンジェルマンへの移籍説。

これはクラブ側も選手側も復帰を熱望している、ネイマールとのトレード。

パリはネイマールの移籍金を1億8,000万ユーロに設定、なんて報道が出ています。

これだけの大金をバルサといえど用意するのは難しいので、お金+選手という形になることが予想されますね。

バルサとしてはデンベレ怪我であまりプレー出来ていないので、グリーズマンは残したいところかもしれませんが…。

パリ主力攻撃陣全てに移籍の噂が出ていますので、計算出来るFWが欲しいところ。

そういった意味ではグリーズマン+お金でネイマールとトレードというのは、金額にもよりますが悪くは無い選択肢かと思います。

グリーズマンが拒否した場合にはネイマール獲得は消える…かもしれませんね。

スポンサーリンク

グリーズマンの移籍先候補【インテル】

続いてイタリアのインテルへの移籍説。

ここもバルサが獲得を希望しているラウタロ・マルティネスとのトレードですね。

ラウタロも1億1,000万ユーロの移籍金と言われており、トレードを基本とした交渉になるでしょう。

しかしどちらかと言うと、トレード要員にはグリーズマンではなくビダルセメドの名前が挙がっています。

インテルとしてはインサイドハーフもウィングバックも補強ポイントと言えるので、ビダルもセメドも欲しいところ。

引っ掛かるのは年俸だけでしょうかね?

ここに更に上積みでグリーズマン、つまりはラウタロに対してバルサが3人出すという噂もあります。

グリーズマンはラウタロのポジションでそのまま起用出来ますし、これまた悪くはない話に見えますね。

(インテルのコンテ監督や補強部の好みにもよりますが)

あとは先ほどのネイマールの動向でしょう。

恐らくネイマールがファーストチョイスであり、ラウタロはセカンドチョイス。

両方の獲得は金銭的に厳しいと思われますので、ネイマール次第とも言えそうです。

グリーズマンの移籍金はいくら?

グリーズマンの移籍金ですが、確かバルサ加入時に8億ユーロ(約936億円)の契約解除条項を設定したと報じられていたハズ。

ちなみに市場価格としては9,600万ユーロ(112億円)程度とされています。

とは言っても現状グリーズマンの移籍の噂に関しては、どこかが獲得したいというものではないですね。

市場価格から見ると、ネイマールには及びませんがラウタロよりは高いんですよね。

もちろん評価額が全てではないですが、ラウタロ獲得のために3人トレードに出すというのは…なんとも勿体ない気がしてならないです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

グリーズマンの移籍先を予想してみた

ネイマールとのトレードでパリ・サンジェルマンか?

交渉がまとまらず残留か?

高額な移籍金に見合わない…と言われていますが、それほどひどくもなかったような…。

来シーズンはもっとフィットするでしょうし、ここで手放すのは得策ではないと思います。

ネイマール欲しさに安売りすることになるか…注目したいと思いますよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする