サッカーブラジル代表の登録選手・メンバー2019!スタメン・フォーメーション、監督情報!

サッカーブラジル代表の登録選手・メンバー2019!スタメン・フォーメーション、監督情報!

南アメリカに位置するブラジル連邦共和国。

「ブラジル=サッカー」と言えるくらいサッカーが有名かつ強い国ですよね。

強豪ぞろいの南米の中でも、特に強い国であり…世界的にもトップクラスのチームです。

今回はそんなブラジル代表の最新メンバー監督、背番号などを紹介していきたいと思います。

強さの目安であるFIFAランキングも紹介しますよ!

また、いったいどんな国でどこにあるのか…サッカー目線で簡単に見ていきましょう。

スポンサーリンク

【2019】ブラジル代表の登録メンバー・背番号

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

親善試合などの情報は反映しきれないのでご注意下さい。

どの大会でのメンバーかは、下記を確認して下さい。

【5/30更新】コパ・アメリカ2019の登録メンバー

GK

アリソン・ベッカー (Alisson Becker)

背番号:1

生年月日:1992年10月2日

所属クラブ:リヴァプール(イングランド)

カッシオ・ラモス (Cassio Ramos)

背番号:16

生年月日:1987年6月6日

所属クラブ:コリンチャンス

エデルソン・モラエス (Ederson Morares)

背番号:23

生年月日:1993年8月17日

所属クラブ:マンチェスター・シティ(イングランド)

スポンサーリンク

DF

チアゴ・シウヴァ (Thiago Silva)

背番号:2

生年月日:1984年9月22日

所属クラブ:パリ・サンジェルマン(フランス)

ミランダ (Miranda)

背番号:3

生年月日:1984年9月7日

所属クラブ:インテル(イタリア)

マルキーニョス (Marquinhos)

背番号:4

生年月日:1994年5月14日

所属クラブ:パリ・サンジェルマン(フランス)

フィリペ・ルイス (Filipe Luiz)

背番号:6

生年月日:1985年8月9日

所属クラブ:アトレティコ・マドリード(スペイン)

アレックス・サンドロ (Alex Sandro)

背番号:12

生年月日:1991年1月26日

所属クラブ:ユヴェントス(イタリア)

ダニエウ・アウベス (Daniel Alves)

背番号:13

生年月日:1983年5月6日

所属クラブ:パリ・サンジェルマン(フランス)

エデル・ミリトン (Eder Militao)

背番号:14

生年月日:1998年1月18日

所属クラブ:FCポルト(ポルトガル)

ファグネル (Fagner)

背番号:22

生年月日:1989年6月11日

所属クラブ:コリンチャンス

スポンサーリンク

MF

カゼミーロ (Casemiro)

背番号:5

生年月日:1992年2月23日

所属クラブ:レアル・マドリード(スペイン)

アルトゥール (Arthur)

背番号:8

生年月日:1996年8月12日

所属クラブ:バルセロナ(スペイン)

ウィリアン (Willian)

背番号:10

生年月日:1988年8月9日

所属クラブ:チェルシー(イングランド)

※追加招集

フィリペ・コウチーニョ (Philippe Coutinho)

背番号:11

生年月日:1992年6月12日

所属クラブ:バルセロナ(スペイン)

アラン (Allan)

背番号:15

生年月日:1991年1月8日

所属クラブ:ナポリ(イタリア)

フェルナンジーニョ (Fernandinho)

背番号:17

生年月日:1985年5月4日

所属クラブ:マンチェスター・シティ(イングランド)

ルーカス・パケタ (Lucas Paqueta)

背番号:18

生年月日:1997年8月27日

所属クラブ:ACミラン(イタリア)

スポンサーリンク

FW

ダヴィド・ネレス (David Neres)

背番号:7

生年月日:1997年3月3日

所属クラブ:アヤックス(オランダ)

ガブリエウ・ジェズス (Gabriel Jesus)

背番号:9

生年月日:1997年4月3日

所属クラブ:マンチェスター・シティ(イングランド)

エヴェルトン (Everton)

背番号:19

生年月日:1996年3月22日

所属クラブ:グレミオ

ロベルト・フィルミーノ (Roberto Firmino)

背番号:20

生年月日:1991年10月2日

所属クラブ:リヴァプール(イングランド)

リシャルリソン (Richarlison)

背番号:21

生年月日:1997年5月10日

所属クラブ:エバートン(イングランド)

ネイマール (Neymar Jr.)

背番号:10

生年月日:1992年2月5日

所属クラブ:パリ・サンジェルマン(フランス)

※怪我のため

監督

アデノール・レオナルド・バッチ (Adenor Leonardo Bacchi)

生年月日:1961年5月25日

国籍:ブラジル

就任:2016年

スポンサーリンク

ブラジル代表のスタメン・フォーメーション!

【6/16更新】 コパ・アメリカ第1戦 ボリビア戦のフォーメーション

ブラジル代表の注目選手!

ネイマール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Saudade ⚽️

EneJota 🇧🇷 👻 neymarjrさん(@neymarjr)がシェアした投稿 –

故障もあり3月の代表ウィークのメンバーからは外れていましたが、コパ・アメリカ2019のメンバーにはしっかりと選出されています。

ブラジル代表の中心選手と言ったら、やはりこの人になるでしょう。

テクニックに非常に優れた選手で、スピードと技術を駆使したドリブル突破が最大の武器ですね。

得点能力も非常に高く、サッカーの神様と呼ばれたペレの持つブラジル代表記録も見えています。

そのプレースタイルから激しく削られるシーンも多く、近年は怪我がちなのが気になります…。

※6/5の親善試合カタール戦にて負傷。

コパ・アメリカの欠場が決まり、ウィリアンが追加招集となりました。

スポンサーリンク

アリソン・ベッカー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A alegria de estar de volta!! 🙌🏼💪🏼🇧🇷🧤 #AB1 📸 @lucasfigfoto

Alisson Beckerさん(@alissonbecker)がシェアした投稿 –

ブラジル代表の守護神であり、世界を見渡しても屈指のGKの1人と言える存在です。

ブラジル人らしく足元の技術が非常に高く、最後尾から攻撃の組み立てに参加する選手です。

もちろんゴールキーパーとしての能力も素晴らしく、反射神経と高身長を活かしたスーパーセーブが多いのが特徴ですね。

ブラジルにはエデルソンというマンチェスター・シティで活躍する素晴らしいキーパーもいます。

こちらも非常に良いキーパーなのですが、現状はアリソンが一歩リードといった感じでしょうか?

キーパー不毛の地と呼ばれた時代を知る世代には…信じられないほどに現在のブラジルは、レベルの高いキーパー大国となっていますよ。

スポンサーリンク

ブラジル代表の基本情報!

ブラジルは南アメリカに位置しており、南米で最大の面積を占めている国です。

日本のちょうど裏側としても有名ですね。(正確には真裏は海ですが…)

サッカーは非常に強く、ワールドカップも目標は優勝と言いますか…国民からは優勝を義務付けられている印象も受ける国です。

しかし近年は苦戦気味の印象で、2002年の優勝が最後となっています。

コパ・アメリカでも2016年はグループリーグ敗退と…ここらでそろそろ強いブラジルの姿を見せたいところですね。

ワールドカップへは1930年の第1回大会から参加。

優勝5回を誇り、ワールドカップでの最多優勝国となっていますね。

コパ・アメリカへは1916年より参加。

こちらも優勝8回を誇ります。

主要成績

ワールドカップ:優勝(1958年、1962年、1970年、1994年、2002年)

        準優勝(1950年、1998年)

        3位(1938年、1978年)

        4位(1974年、2014年)

コパ・アメリカ:優勝(2004年、2007年を含む8回)

        準優勝(1995年を含む11回)

FIFAランキング

3位 (2019年4月4日発表)

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

ブラジル代表のメンバー、監督を本文内で紹介

主要成績やFIFAランクを本文内で紹介

近年は大きな国際大会で結果を残せていない感もあります。

…とは言っても十分立派な成績ではありますが、やはりブラジルに求められるのはもっと上の結果でしょう。

悪夢のグループリーグ敗退となった2016年のコパ・アメリカのリベンジなるか?

コパ・アメリカ2019ではグループAに入っています。

日本と対戦するとしたら、どちらもグループリーグを突破した場合に決勝トーナメントからとなりますね。

コパ・アメリカ2019に関しては、別記事が詳しいです。

南米サッカー連盟が開催する、南米大陸の10か国+招待国で行われるコパ・アメリカ。 2019年のブラジル大会は、我らが日本代表も招待されてい...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする