オーストラリア代表のメンバー2019!FIFAランキングや監督、背番号情報!

オーストラリア代表のメンバー2019!FIFAランキングや監督、背番号情報!

オセアニアに位置するオーストラリア。

サッカーではなぜかアジアとなる不思議な国ですね(理由は後述)

今回はそんなオーストラリア代表の最新メンバー監督などを紹介していきたいと思います。

強さの目安であるFIFAランキングも紹介しますよ!

また、いったいどんな国でどこにあるのか…サッカー目線で簡単に見ていきましょう。

スポンサーリンク

【2019】オーストラリア代表のメンバー

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

親善試合などの情報は反映しきれないのでご注意下さい。

どの大会でのメンバーかは、下記を確認して下さい。

【1/11更新】アジアカップの登録メンバー

GK

マシュー・ライアン (Mathew Ryan)

背番号:1

生年月日:1992年4月8日

所属クラブ:ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン(イングランド)

ミッチェル・ランゲラック (Mitcell Langerak)

背番号:12

生年月日:1988年8月22日

所属クラブ:名古屋グランパス(日本)

ダブエル・ヴコヴィッチ (Daniel Vukovic)

背番号:18

生年月日:1985年3月27日

所属クラブ:ゲンク(ベルギー)

スポンサーリンク

DF

ミロシュ・デゲネク (Milos Degenek)

背番号:2

生年月日:1994年4月28日

所属クラブ:レッドスター・ベオグラード(セルビア)

アレックス・ガーズバック (Alex Gersbach)

背番号:3

生年月日:1997年5月8日

所属クラブ:ローゼンボリ(ノルウェー)

ライアン・グラント (Rhyan Grant)

背番号:4

生年月日:1991年2月26日

所属クラブ:シドニーFC

マシュー・ジャーマン (Matthew Jurman)

背番号:6

生年月日:1989年12月8日

所属クラブ:アルイテハド(サウジアラビア)

アジズ・ベヒッチ (Aziz Behich)

背番号:16

生年月日:1990年12月16日

所属クラブ:PSV(オランダ)

ジョシュ・リズドン (Josh Risdon)

背番号:19

生年月日:1992年7月27日

所属クラブ:ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ

トレント・セインズベリー (Trent Sainsbury)

背番号:20

生年月日:1992年1月5日

所属クラブ:PSV(オランダ)

スポンサーリンク

MF

マーク・ミリガン (Mark Milligan)

背番号:5

生年月日:1985年8月4日

所属クラブ:ハイバーニアン(スコットランド)

マッシモ・ルオンゴ (Massimo Luongo)

背番号:8

生年月日:1992年9月25日

所属クラブ:クイーンズパーク・レンジャーズ(イングランド)

ロビー・クルーズ (Robbie Kruse)

背番号:10

生年月日:1988年10月5日

所属クラブ:VfLボーフム(ドイツ)

アンドリュー・ナバウト (Andrew Nabbout)

背番号:11

生年月日:1992年12月17日

所属クラブ:浦和レッズ(日本)

ジェームス・ジェゴ (James Jeggo)

背番号:13

生年月日:1992年2月12日

所属クラブ:オーストリア・ウィーン(オーストリア)

クリス・イコノミディス (Chris Ikonomidis)

背番号:15

生年月日:1995年5月4日

所属クラブ:パース・グローリー

ムスタファ・アミニ (Mustafa Amini)

背番号:17

生年月日:1993年4月23日

所属クラブ:オーフスGF(デンマーク)

アワー・メイビル (Awer Mabil)

背番号:21

生年月日:1995年9月15日

所属クラブ:ミッティランド(デンマーク)

ジャクソン・アーバイン (Jackson Irvine)

背番号:22

生年月日:1993年3月7日

所属クラブ:ハル・シティ(イングランド)

トム・ロギッチ (Tomas Rogic)

背番号:23

生年月日:1992年12月16日

所属クラブ:セルティック(スコットランド)

スポンサーリンク

FW

マシュー・レッキー (Mathew Leckie)

背番号:7

生年月日:1991年2月4日

所属クラブ:ヘルタ・ベルリン(ドイツ)

ジェイミー・マクラーレン (Jamie Maclaren)

背番号:9

生年月日:1993年7月29日

所属クラブ:ハイバーニアン(スコットランド)

アポストロス・ジアヌー (Apostolos Giannou)

背番号:14

生年月日:1990年1月25日

所属クラブ:AEKラルナカ(キプロス)

監督

グラハム・アーノルド (Graham Arnold)

生年月日:1963年8月3日

国籍:オーストラリア

就任:2018年

スポンサーリンク

オーストラリア代表の基本情報!

オーストラリアはオセアニアに位置する国ですね。

アジア圏では強豪国であり、日本代表ともいつも熱戦を繰り広げています。

オセアニア地区ですので、本来はオセアニアサッカー連盟所属であり…2005年まではオセアニアサッカー連盟所属のチームでした。

しかしワールドカップへの出場枠が0.5枠ということもあり、予選後にアジアなどの国とプレーオフを行う必要があったんですよね…。

そのためアジアサッカー連盟への加入を強く望んでおり、念願叶い2006年からアジアサッカー連盟所属となっていますよ。

ワールドカップへは1966年より参加。

2006年のベスト16が最高成績となっています。

AFCアジアカップへは2007年より参加。

2015年に優勝しています。

主要成績

ワールドカップ:ベスト16(2006年)

OFCネイションズカップ:優勝(1980年、1996年、2000年、2004年)

            準優勝(1998年、2002年)

AFCアジアカップ:優勝(2015年)

         準優勝(2011年)

         ベスト8(2007年)

FIFAランキング

41位 (2018年12月20日発表)

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

オーストラリア代表のメンバー、監督を本文内で紹介

主要成績やFIFAランクを本文内で紹介

同じアジア圏ということで、日本代表との対戦も比較的多い国ですよね。

AFCアジアカップ2019でも決勝トーナメントでの対戦の可能性がありますよ!

アジアカップに関しては別記事が詳しいです。

4年に1度の祭典であるアジアカップ! 森保ジャパンとなり、親善試合の内容を見るといやが上でも期待がかかるというもの。 今回は開催国が...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする