コウチーニョの移籍先予想・噂を検証【2020夏】行先はチェルシー|マンUどこになる?

バルセロナからバイエルン・ミュンヘンにレンタル中のコウチーニョですが、シーズン終了後に移籍の噂が出ていますね。

どうもバイエルンは買取オプションを使わないようで…バルサとしてはどこかに売却したいようです。

既にイングランドのクラブを中心に、移籍先の噂が出ていますよね。

果たして新たな移籍先はどこになるのでしょうか?

現状や様々な噂などから、移籍先を予想してみたいと思います!

スポンサーリンク

コウチーニョの移籍先予想【2020夏】

コウチーニョの移籍の現状を簡単におさらい!

まずはコウチーニョの現状ですが、所属チームはドイツのバイエルン・ミュンヘン。

しかしこれはバルセロナからのレンタルとなっており、保有権はバルサが持っている状態です。

ちなみにバイエルン・ミュンヘンとの契約は2020年6月30日まで。

コロナの影響もありますので、2019-2020シーズン終了まで…ということになるでしょうか?

保有元であるバルセロナとの契約は2023年6月30日までとなっています。

バイエルンへのレンタルは買取オプション付きと報じられていましたが、どうやらバイエルンは買取をしない模様…。

ということで、いったんはバルセロナに復帰し次の移籍先へ移る形になりますね。

コウチーニョの移籍先候補【チェルシー】

まずはイングランドのチェルシーへの移籍説。

チェルシーとしてはエデン・アザールの後釜として考えていたようですが…昨夏は補強禁止処分もあり補強出来ず。

更にはウィリアンの退団も噂されている状態ですので、WGの補強を急ぎたいところ。

とは言ってもアヤックスからハキム・ツィエク加入が決まっているんですよね。

そしてどうやらドルトムントのジェイドン・サンチョをターゲットにしていたようですが…かなり厳しい状況と伝えられています。

それもあってターゲットをコウチーニョに変更したというところでしょうか。

バルセロナとしては売却のために移籍金の設定を下げている…とも伝えられていますので、チェルシーが獲得に動く可能性は高いかもしれません。

スポンサーリンク

コウチーニョの移籍先候補【バイエルン・ミュンヘン】

続いては現在所属しているバイエルン・ミュンヘンの買取説です。

現在報じられている状況を見ると、バイエルンにはコウチーニョを買い取る意思はなさそうに見えますね。

バイエルンで活躍した…とも言い難い状況ですので、それなりに高額な買取オプションを行使することはない…と見られています。

ちなみにバイエルン・ミュンヘンがコウチーニョを買い取るためには、1億2,000万ユーロ(約144億円)と設定されているようです。

しかしバルセロナがどうやら8,000万ユーロ(約95億円)まで下げた…なんて話も。

更にはもっと安い金額でチェルシー行きの話も出ています。

金額面でお買い得感がある額にまで下がれば、バイエルンが買取オプションを行使する可能性もあるかもしれません。

バイエルンとしてもウィングのポジションは手薄ですので…。

コウチーニョの移籍先候補【マンチェスター・ユナイテッド】

続いて同じくイングランドのマンチェスター・ユナイテッドへの移籍説。

ユナイテッドもウィングとCFの選手層が薄いだけに、ここは今夏の補強ポイントであることは間違いないでしょう。

そのためコウチーニョの名前も挙がっているようですが…可能性は低そうですね。

どちらかというと、ドルトムントのジェイドン・サンチョがマンUに加入することになるかなと思われます。

もちろんまだどうなるか…という状態ではありますが、少なくともサンチョがダメだった時のセカンドチョイスということになりそうです。

スポンサーリンク

コウチーニョの移籍先候補【アーセナル】

そして同じくイングランドのアーセナルへの移籍説。

アーセナルはと言うと、絶対的な存在であるオーバメヤン退団が濃厚と言われていますね。

更にはCFのラカゼット去就も不透明なために、WGとCFの補強の話が出ています。

それでコウチーニョの名前も挙がっているという状態です。

アーセナルもマンUと同じく、リストアップしている状態…と見た方が良いかと。

積極的にコウチーニョを取りに行っている…という状態では無いかと思われます。

コウチーニョの移籍金はいくら?

コウチーニョの移籍金ですが、6,500万ユーロ(約77億円)と言われています。

バイエルンで今一つ活躍出来ていない点や、バルセロナが売却したがっている状態を考えると…もう少し安い金額になるような気もしますね。

現在報じられている様子を見ると、イングランドの複数クラブは完全移籍ではなくレンタルでのオファーとも言われています。

やはり最近のパフォーマンスを考えると…少し高いと見ているチームが多いのでしょうかね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

コウチーニョの移籍先を予想してみた

チェルシー行きが濃厚か?

完全移籍ではなくレンタルの可能性も高そう

このままでは完全にバルセロナ移籍が失敗ということに…。

放出されそうな感じですので、次のチームで是非とも復調したいところですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

サッカーのテレビ放送はどこに加入すれば良いのか悩みませんか? Jリーグや欧州の主要リーグなど、観たいゲームはたくさんあります。 地上...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする