【日本代表】パナマ選のテレビ放送予定!招集メンバーとスタメンは?

サッカー日本代表の国際親善試合、次の試合は10月12日のパナマ戦ですね。

テレビ観戦を予定している方のためにこの試合の放送予定を調べてみました。

テレビ放送は開始時間だけでなく、キックオフの時間も大事ですよね。

そしてスタメンこそ当日まで判明しませんが、出場の可能性のあるメンバー、言い換えると招集されているメンバーを見ていきたいと思います。

もちろん日本代表だけでなく、パナマ代表の選手も紹介しますよ。

そしてパナマ代表との対戦歴と結果も気になるところ。

過去にはどんな結果だったのでしょうか?

スポンサーリンク

日本代表対パナマ代表戦のテレビ放送予定は?

パナマ戦の放送ですが、テレビ朝日系列にて放送予定となっています。

10月12日(金)の19時32分より放送開始の予定だそうですよ。

ちなみにその後、16日に行われるウルグアイ戦もテレビ朝日で放送予定となっています。

キックオフは19時35分の予定となっていますので、本当にすぐ始まる感じですね。

直前番組があるかもしれませんが、今のところ放送予定は発表されていません。

(直前番組は無いようです!)

実況や解説にどの方が来るのか、その辺りも気になるところですので…発表されたら追記したいと思いますよ。

放送日時・・・2018年10月12日 19時32分

キックオフ時間・・・19時35分

放送局・・・テレビ朝日

実況・・・吉野真治(テレビ朝日アナウンサー)

解説・・・松木安太郎、中山雅史

ピッチ解説・・・中田浩二

キリンチャレンジカップ2018 10/12(金)新潟でパナマ代表と開催!
スポンサーリンク

日本代表対パナマ代表戦の出場メンバーは?

パナマ戦の出場メンバーですが、招集メンバーはまだ未定となっています。

12日のパナマ戦及び、16日のウルグアイ戦のメンバー発表は10月4日の予定ですよ。(追記しました!)

ちなみに、パナマ代表は既に暫定メンバーが発表となっています。

日本代表のメンバー一覧!

GK
 東口順昭(ガンバ大阪)

 権田修一(サガン鳥栖)

 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF
 長友佑都(ガラタサライSK)

 槙野智章(浦和レッズ)

 吉田麻也(サウサンプトン)

 佐々木翔(サンフレッチェ広島)

 酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)

 室屋成(FC東京)

 三浦弦太(ガンバ大阪)

 冨安健洋(シントトロイデンVV)

MF
 青山敏弘(サンフレッチェ広島)

 原口元気(ハノーファー96)

 柴咲岳(ヘタフェCF)

 遠藤航(シントトロイデンVV)

 伊東純也(柏レイソル)

 中島翔哉(ポルティモネンセSC)

 南野拓実(ザルツブルク)

 三竿健斗(鹿島アントラーズ)

 堂安律(FCフローニンゲン)

FW
 小林悠(川崎フロンターレ) 怪我のため

 大迫勇也(ベルダー・ブレーメン)

 浅野拓磨(ハノーファー96)

 北川航也(清水エスパルス) 追加招集

GKは前回のコスタリカ戦と全く同じメンバーですね。

前回は東口順昭のみの出場でしたので、恐らくパナマ戦とウルグアイ戦で権田修一とシュミット・ダニエルを試すことになるかと思います。

DFは車屋紳太郎と植田直通が外れ、長友佑都、吉田麻也、酒井宏樹が招集されています。

車屋紳太郎はコスタリカ戦で途中出場したものの…植田直通は出場無く今回も招集外というのが気になりますね。

前回出番のなかった冨安健洋は今回も呼ばれていますので、恐らくパナマ戦での出場かと。

MFは天野純、守田英正、伊藤達哉が外れ、原口元気、柴咲岳が招集。

外れたメンバーは天野純と守田英正がコスタリカ戦で途中出場、伊藤達哉は出場無し。

FWは大迫勇也が招集となっていますよ。

前回はスタメンで小林悠を使い、浅野拓磨が途中交代でした。

となると2試合で大迫勇也と浅野拓磨が先発って形になるでしょうかね?

前回は国内組がメインでしたが、今回はロシアも経験した代表常連とも言えるメンバーも招集されています。

新戦力と既存戦力をどうやって上手く融合させるか…それも世代交代に大事ですからね。

楽しみな2戦となりそうです。

2018.10.10 追記

小林悠選手が怪我のため不参加。

代わりに北川航也選手の追加招集が発表されています。

パナマ代表のメンバー一覧!

GK
 ホセ・カルデロン(グアスタトヤ)

 ルイス・メヒア(ナシオナル・モンテビデオ)

DF
 ハロルド・カミングス(サンノゼ・アースクエイクス)

 ミカエル・ムリージョ(NYレッドブルズ)

 フィデル・エスコバル(NYレッドブルズ)

 エリック・ダビス(ドゥナイスカー・ストレダ)

 アドルフォ・マチャド(ヒューストン・ダイナモ)

 フランシスコ・パラシオス(サンフランシスコ)

 ルイス・オバージェ(スポルティングSM)

MF
 アニバル・ゴドイ(サンノゼ・アースクエイクス)

 ガブリエル・ゴメス(A・ブカラマンガ)

 ホセ・ルイス・ロドリゲス(イストラ)

 エドガル・バルセナス(オビエド)

 リカルド・アビラ(ウニベルシタリオ)

 クリスティアン・マルティネス(コロンバス・クルー)

 ミゲル・カマルゴ(ミネロス・デ・グアジャナ)

 アルマンド・クーペル(ディナモ・ブカレスト)

FW
 ガブリエル・トーレス(ウアチパト)

 アブディエル・アロヨ(サンタクララ)

 ローランド・ブラックバーン(ザ・ストロンゲスト)

スポンサーリンク

パナマ代表との過去の戦績は?

日本代表とパナマ代表との過去の戦績ですが、実は初対戦となっています!

なので過去の戦績は0勝0分0敗ということになりますね。

確かに対戦した記憶が全く無い…。

パナマ代表は2018年のロシアワールドカップが初出場となっています。

北中米カリブ海予選を3位で突破し、初の本戦に出場!

グループリーグはベルギー、イングランド、チュニジアと対戦し、3敗で敗退となりましたね。

ちなみにFIFAランキングでは70位となっていますよ(9月20日発表)。

日本はと言うと54位ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

放送はテレビ朝日で19時32分から

メンバーは発表されたら追記

パナマ代表とは初対戦

ここにきてあまりよくないニュースも入ってきています。

パナマの国内リーグのゴタゴタで…クラブが選手を派遣しないなんて事態になる可能性も。

その場合はフットサル選手が来日する…なんてことになる可能性もあるようですね…。

チリ戦が地震の影響で中止になっているだけに、パナマ戦も怪しいとなると痛手ですね。

最悪の場合は中止でしょうから…森保ジャパンの船出に大きな影響を与えそうです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする