カタール代表のメンバー2019!FIFAランキングや監督、背番号情報!

カタール代表のメンバー2019!FIFAランキングや監督、背番号情報!

中東、西アジアに位置するカタール。

首都はドーハであり、サッカーファンならお馴染みのドーハの悲劇の地です。

サッカーでは近年力を付けてきた国ですね。

今回はそんなカタール代表の最新メンバー監督などを紹介していきたいと思います。

強さの目安であるFIFAランキングも紹介しますよ!

また、いったいどんな国でどこにあるのか…サッカー目線で簡単に見ていきましょう。

スポンサーリンク

【2019】カタール代表のメンバー・登録選手

紹介するメンバーは最近の大会で活躍していたメンバーとなります。

親善試合などの情報は反映しきれないのでご注意下さい。

どの大会でのメンバーかは、下記を確認して下さい。

【6/12更新】コパ・アメリカ2019の登録メンバー

GK

サアド・アルシーブ (Saad Al-Sheeb)

背番号:1

生年月日:1990年2月19日

所属クラブ:アル・サッド

ユセフ・ハッサン (Yousof Hassan Ali)

背番号:21

生年月日:1996年5月24日

所属クラブ:アル・ガラファ

モハメド・アルバカリ (Mohammed Al-Bakri)

背番号:22

生年月日:1997年3月28日

所属クラブ:アル・コール

スポンサーリンク

DF

ペドロ・コレイア (Pedro Correia)

背番号:2

生年月日:1990年8月6日

所属クラブ:アル・サッド

アブドゥルカリーム・ハサン (Abdelkarim Hassan)

背番号:3

生年月日:1993年8月28日

所属クラブ:アル・サッド

アルマフディ・アリムフタール (Al-Mahdi Ali-Mukhtar)

背番号:4

生年月日:1992年3月2日

所属クラブ:アル・ガラファ

タレク・サルマン (Tarek Salman)

背番号:5

生年月日:1997年12月5日

所属クラブ:アル・サッド

ハミド・イスマイル (Hamid Ismaeil)

背番号:8

生年月日:1987年9月12日

所属クラブ:アル・サッド

タミーム・アルムハザ (Tameem Al-Muhaza)

背番号:13

生年月日:1996年7月21日

所属クラブ:アル・ガラファ

バッサム・アルラウィ (Bassam Al-Rawi)

背番号:15

生年月日:1997年12月16日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

アシム・マディボ (Assim Omer Madibo)

背番号:23

生年月日:1996年10月22日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

スポンサーリンク

MF

アブドゥルアジーズ・ハテム (Abdelaziz Hatem)

背番号:6

生年月日:1990年10月28日

所属クラブ:アル・ガラファ

アブドゥラー・アルアフラク (Abdulah Al-Ahrak)

背番号:9

生年月日:1997年5月10日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

カリム・ブディアフ (Karim Boudiaf)

背番号:12

生年月日:1990年9月16日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

サレム・アルハジリ (Salem Al-Hajri)

背番号:14

生年月日:1996年4月10日

所属クラブ:アル・サッド

ブアレム・フーヒ (Boualem Khoukhi)

背番号:16

生年月日:1990年7月9日

所属クラブ:アル・サッド

アフメド・モエイン (Ahmed Moein)

背番号:17

生年月日:1995年10月20日

所属クラブ:カタールSC

アフメド・ファティ (Ahmed Fathy)

背番号:18

生年月日:1993年1月25日

所属クラブ:アル・アラビ

アリ・ハッサン・アフィフ (Ali Hassan Afif)

背番号:20

生年月日:1988年1月20日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

スポンサーリンク

FW

アフメド・アラーエルディン (Ahmed Al-Aaeldin)

背番号:7

生年月日:1993年1月31日

所属クラブ:アル・ガラファ

ハサン・アルハイドス (Hasan Al-Haydos)

背番号:10

生年月日:1990年12月11日

所属クラブ:アル・サッド

アクラム・ハッサン・アフィフ (Akram Hassan Afif)

背番号:11

生年月日:1996年11月18日

所属クラブ:アル・サッド

アルモエズ・アリ (Almoez Ali)

背番号:19

生年月日:1996年8月19日

所属クラブ:アル・ドゥハイル

監督

フェリックス・サンチェス・バス (Felix Sanchez Bas)

生年月日:1975年12月13日

国籍:スペイン

就任:2017年

スポンサーリンク

カタール代表のスタメン・フォーメーション!

【6/18更新】コパ・アメリカ第1戦 パラグアイ戦のフォーメーション

カタール代表の注目帰化選手!

アルモエズ・アリ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Repost from @afcasiancup! #AsianCup2019 current top scorer Almoez Ali is just ONE goal away from equaling Ali Daei’s 1996 record for most goals in a single tournament!

AFCさん(@theafchub)がシェアした投稿 –

スーダン出身の帰化選手です。

非常に強いバネを感じさせ、身体能力の高い選手ですよね。

スピードが持ち味で、ディフェンスラインの裏への動き出しが上手いタイプ。

アジアカップ2019では9得点を挙げ、見事に得点王に輝きました。

しかもこの記録は、大会最多得点記録を更新するという…素晴らしいものでしたね。

ちなみにこれまでの最多得点は、イランの英雄であるアリ・ダエイさんの持つ8得点。

決勝の日本戦で挙げた1得点で記録更新ということで…日本としては悔しい限りです。

スポンサーリンク

アクラム・アフィフ

生まれはカタールのドーハですが、父親はタンザニア生まれのイエメン系。

母親はイエメン出身という帰化選手…と言いますか、海外にルーツを持つ選手です。

国内のアル・サッドのユースからスペインに渡り、セビージャとビジャレアルのユースに所属していました。

プロデビューはベルギーのオイペンというチームですが、その後ビジャレアルに移籍。

ビジャレアル移籍後はすぐにスポルティング・デ・ヒホンへレンタルとなり、翌シーズンには再びオイペンへ。

そしてその次のシーズン、2018年からは母国カタールのアル・サッドへレンタル移籍となっています。

現在も籍はビジャレアルにあり、カタール人初のスペイン1部で出場した選手。

アジアカップ決勝の日本戦では1得点2アシストの大活躍と…苦い記憶が新しいですよね。

テクニックに優れ、スピードも持ち合わせた選手です。

アリと2トップを組みますが、少し下がってきてボールを受けゲームの組み立てに参加するシーンも多いですね。

スポンサーリンク

カタール代表の基本情報!

カタールは中東、西アジアに位置する国ですね。

1980年代から急速に力を付けてきたチームです。

近年は帰化選手による強化を進めており、浦和レッズなどで活躍したエメルソン選手の国籍問題などにもなっています。

ワールドカップへは1978年より参加。

2018年ロシアまでに予選突破はなく、2022年の自国開催が初出場となる予定です。

AFCアジアカップへは1976年より参加。

ベスト8が2回という成績を残しています。

主要成績

ワールドカップ:予選敗退

AFCアジアカップ:優勝(2019年)

         ベスト8(2000年、2011年)

FIFAランキング

55位 (2019年4月4日発表)

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

カタール代表のメンバー、監督を本文内で紹介

主要成績やFIFAランクを本文内で紹介

同じアジア圏ということで、日本代表との対戦も比較的多い国ですよね。

アジアカップ2019でも決勝で対戦し、日本としては悔しい思いを…。

コパ・アメリカにも日本と同じく招待国としての参加が決まっています。

グループが違いますので、対戦するとしたらどちらもグループステージを勝ち上がり、決勝トーナメントで…ということになりますね。

コパ・アメリカに関してはこちらの記事が詳しいです。

南米サッカー連盟が開催する、南米大陸の10か国+招待国で行われるコパ・アメリカ。 2019年のブラジル大会は、我らが日本代表も招待されてい...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする