ローマの登録選手・スタメン【最新2019-20】フォーメーションとメンバー、監督を紹介!

ローマの登録選手・スタメン【最新2019-20】フォーメーションとメンバー、監督を紹介!

イタリア、セリエAに所属するASローマです。

最新の2019-2020シーズンのフォーメーションや登録選手・背番号を紹介していきますよ。

そしてやっぱり気になるのは注目選手!

チームの顔とも言える選手を紹介したいと思います。

メンバーだけでなく、監督情報も簡単に紹介しますよ。

今だと特に気になるのはチャンピオンズリーグですよね!

【9/6更新】2019-2020シーズン 夏の移籍反映

スポンサーリンク

【最新】ASローマのフォーメーションとスタメン!

【2019-2020】ASローマの登録選手&監督 背番号

GK

パウ・ロペス (Pau Lopez)

背番号:13

生年月日:1994年12月13日

国籍:スペイン

身長:189cm

体重:88kg

前所属:レアル・ベティス(スペイン)

ダニエル・フザト (Daniel Fuzato)

背番号:63

生年月日:1997年7月4日

国籍:ブラジル

身長:190cm

体重:85kg

前所属:SEパルメイラス(ブラジル)

アントニオ・ミランテ (Antonio Mirante)

背番号:83

生年月日:1983年7月8日

国籍:イタリア

身長:193cm

体重:79kg

前所属:ボローニャ(イタリア)

スポンサーリンク

DF

ダヴィデ・ザッパコスタ (Davede Zappacosta)

背番号:2

生年月日:1992年6月11日

国籍:イタリア

身長:182cm

体重:70kg

前所属:チェルシー(イングランド)

フアン・ジェズス (Juan Jesus)

背番号:5

生年月日:1991年6月10日

国籍:ブラジル

身長:185cm

体重:83kg

前所属:インテル(イタリア)

クリス・スモーリング (Chris Smalling)

背番号:6

生年月日:1989年11月22日

国籍:イングランド

身長:192cm

体重:81kg

前所属:マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)

アレクサンダル・コラロフ (Aleksandar Kolarov)

背番号:11

生年月日:1985年11月10日

国籍:セルビア

身長:187cm

体重:83kg

前所属:マンチェスター・シティ(イングランド)

マイツ・チェティン (Mert Cetin)

背番号:15

生年月日:1997年1月1日

国籍:トルコ

身長:189cm

体重:-kg

前所属:ゲンチレルビルリイSK(トルコ)

ダヴィデ・サントン (Davide Santon)

背番号:18

生年月日:1991年1月2日

国籍:イタリア

身長:186cm

体重:83kg

前所属:インテル(イタリア)

フェデリコ・ファシオ (Federico Fazio)

背番号:20

生年月日:1987年3月17日

国籍:アルゼンチン

身長:195cm

体重:85kg

前所属:セビージャ(スペイン)

ジャンルカ・マンチーニ (Gianluca Mancini)

背番号:23

生年月日:1996年4月17日

国籍:イタリア

身長:190cm

体重:-kg

前所属:アタランタ(イタリア)

アレッサンドロ・フロレンツィ (Alessandro Florenzi)

背番号:24

生年月日:1991年3月11日

国籍:イタリア

身長:173cm

体重:67kg

前所属:クロトーネ(イタリア)

レオナルド・スピナッツォーラ (Leonardo Spinazzola)

背番号:37

生年月日:1993年3月25日

国籍:イタリア

身長:190cm

体重:75kg

前所属:ユヴェントス(イタリア)

スポンサーリンク

MF

ブライアン・クリスタンテ (Bryan Cristante)

背番号:4

生年月日:1995年3月3日

国籍:イタリア

身長:186cm

体重:78kg

前所属:アタランタ(イタリア)

ロレンツォ・ペッレグリーニ (Lorenzo Pellegrini)

背番号:7

生年月日:1996年6月19日

国籍:イタリア

身長:186cm

体重:77kg

前所属:サッスオーロ(イタリア)

ジョルダン・ヴェレトゥ (Jordan Veretout)

背番号:21

生年月日:1993年3月1日

国籍:フランス

身長:176cm

体重:-kg

前所属:フィオレンティーナ(イタリア)

ニコロ・ザニオーロ (Nicolo Zaniolo)

背番号:22

生年月日:1999年7月2日

国籍:イタリア

身長:189cm

体重:79kg

前所属:インテル(イタリア)

ハビエル・パストーレ (Javier Pastore)

背番号:27

生年月日:1989年6月20日

国籍:アルゼンチン

身長:187cm

体重:78kg

前所属:パリ・サンジェルマン(フランス)

アマドゥ・ディアワラ (Amadou Diawara)

背番号:42

生年月日:1997年7月17日

国籍:ギニア

身長:185cm

体重:75kg

前所属:ナポリ(イタリア)

ミルコ・アントヌッチ (Mirko Antonucci)

背番号:48

生年月日:1999年3月11日

国籍:イタリア

身長:181cm

体重:-kg

前所属:ペスカーラ(イタリア)

ヘンリク・ムヒタリアン (Henrikh Mkhitaryan)

背番号:77

生年月日:1989年1月21日

国籍:アルメニア

身長:177cm

体重:75kg

前所属:アーセナル(イングランド)

スポンサーリンク

FW

ディエゴ・ペロッティ (Diego Perotti)

背番号:8

生年月日:1988年7月26日

国籍:アルゼンチン

身長:179cm

体重:70kg

前所属:ジェノア(イタリア)

エディン・ジェコ (Edin Dzeko)

背番号:9

生年月日:1986年3月17日

国籍:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

身長:193cm

体重:84kg

前所属:マンチェスター・シティ(イングランド)

ジェンギズ・ウンデル (Cengiz Under)

背番号:17

生年月日:1997年7月14日

国籍:トルコ

身長:173cm

体重:63kg

前所属:バシャクシェヒルFK(トルコ)

ニコラ・カリニッチ (Nikola Kalinic)

背番号:19

生年月日:1988年1月5日

国籍:クロアチア

身長:187cm

体重:81kg

前所属:アトレティコ・マドリード(スペイン)

ジャスティン・クライファート (Justin Kluivert)

背番号:99

生年月日:1999年5月5日

国籍:オランダ

身長:175cm

体重:67kg

前所属:アヤックス(オランダ)

監督

パウロ・フォンセカ (Paulo Fonseca)

生年月日:1973年3月5日

国籍:ポルトガル

就任:2019年~

スポンサーリンク

ASローマの注目選手を紹介!

ローマで特に注目の選手を2名紹介します!

エディン・ジェコ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dajeeeeeee +3 avanti cosi 💪💪💪 #forzaromasempre

Edin Dzekoさん(@ed_dzeko)がシェアした投稿 –

ボスニア・ヘルツェゴヴィナのFKジェリェズニチャルというクラブのユース出身です。

同クラブよりプロキャリアをスタートさせ、その後はチェコ、ドイツ、イングランドと渡り歩き、2015年8月にレンタルでローマに加入。

2016-2017シーズンより完全移籍となっています。

ボスニア・ヘルツェゴビナ代表へはU-19から世代別代表に選出。

2007年からはA代表に選出され、現在まで10年以上プレーしています。

プレースタイルとして一言で言うならばポストプレーヤーでしょうか?

ワントップの位置に入り、味方がボールを奪うと降りてきてパスを受ける。

抜群のキープ力でサイドが上がる時間を作り、サイドへ展開し自身はゴール前へ…というのがローマの攻撃パターンですね。

足元でのトラップが上手いので、ポストプレーだけでなくゴール前では反転しシュートを狙うことも。

周囲を活かす能力が高いにも関わらず、自身の得点能力も非常に高い選手ですね。

ローマのエースであり、攻撃の中心的存在となっています。

ジャスティン・クライファート

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐺

Justin Dean Kluivertさん(@justink_)がシェアした投稿 –

顔と名前で気付いた方もいるかと思いますが、元オランダ代表の伝説的な選手であるパトリック・クライファートさんの次男です。

父親同様にアヤックスの下部組織出身で、2018年よりローマに加入していますよ。

オランダ代表へはU-15の世代別代表より選出されており、2018年にA代表に招集されました。

2018-2019シーズンは同ポジションにエル・シャーラウィがいたために…ポジションを掴むまでには至らないかなと思いましたが…終わってみればほぼ同じだけ試合に出ていました。

エル・シャーラウィが退団となった2019-2020シーズンは、ウィングの1番手と言って良いでしょう。

父親譲りのスピードが持ち味ですが、小柄でポジションはウィングという違いも。

スピードに乗ったドリブル突破と、その後の鋭いキラーパスが持ち味の選手ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

ASローマのフォーメーションとメンバーを本文内で紹介

注目選手はジェコクライファート

リーグ優勝こそ中田英寿さんの所属していた2000-2001シーズン以降ありませんが、近年は2位3位と非常に調子が良いですね。

2018-2019シーズンは少し苦戦している印象がありますが…。

(結果6位)

トッティの引退が記憶に新しいですが、ついにデ・ロッシがボカ・ジュニアーズに移籍。

新たな時代に突入し、新生ローマといった感じになりますね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする