ACミランの登録選手・フォーメーション【最新2019-20】スタメンとメンバーを紹介!

ACミランの登録選手・フォーメーション【最新2019-20】スタメンとメンバーを紹介!

イタリア、セリエAに所属するACミランです。

最新の2019-2020シーズンのフォーメーションや登録選手・背番号を紹介していきますよ。

そしてやっぱり気になるのは注目選手!

チームの顔とも言える選手を紹介したいと思います。

メンバーだけでなく、監督情報も簡単に紹介しますよ。

スタメンや日本人選手がいるか…なども見ていきましょう。

【9/6更新】2019-2020シーズン 夏の移籍反映

スポンサーリンク

【最新】ACミランのフォーメーションとスタメン!

【2019-2020】登録メンバー&監督 背番号一覧

GK

ホセ・マヌエル・レイナ (Pepe Reina)

背番号:25

生年月日:1982年8月31日

国籍:スペイン

身長:188cm

体重:92kg

前所属:ナポリ(イタリア)

マッテオ・ソンシン (Matteo Soncin)

背番号:84

生年月日:2001年5月28日

国籍:イタリア

身長:190cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

アントニオ・ドンナルンマ (Antonio Donnarumma)

背番号:90

生年月日:1990年7月7日

国籍:イタリア

身長:192cm

体重:96kg

前所属:アステラス・トリポリス(ギリシャ)

ジャンルイジ・ドンナルンマ (Gianluigi Donnarumma)

背番号:99

生年月日:1999年2月25日

国籍:イタリア

身長:196cm

体重:90kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

スポンサーリンク

DF

ダヴィデ・カラブリア (Davide Calabria)

背番号:2

生年月日:1996年12月6日

国籍:イタリア

身長:177cm

体重:70kg

前所属:

アンドレア・コンティ (Andrea Conti)

背番号:12

生年月日:1994年3月2日

国籍:イタリア

身長:184cm

体重:78kg

前所属:アタランタ(イタリア)

アレッシオ・ロマニョーリ (Alessio Romagnoli)

背番号:13

生年月日:1995年1月12日

国籍:イタリア

身長:188cm

体重:78kg

前所属:サンプドリア(イタリア)

テオ・エルナンデス (Theo Hernandez)

背番号:19

生年月日:1997年10月6日

国籍:フランス/スペイン

身長:185cm

体重:-kg

前所属:レアル・マドリード(スペイン)

マテオ・ムサッキオ (Mateo Musacchio)

背番号:22

生年月日:1990年8月26日

国籍:アルゼンチン

身長:182cm

体重:75kg

前所属:ビジャレアル(スペイン)

マッティア・カルダラ (Mattia Caldara)

背番号:31

生年月日:1994年5月5日

国籍:イタリア

身長:187cm

体重:80kg

前所属:アタランタ(イタリア)

レオ・ドゥアルチ (Leo Duarte)

背番号:43

生年月日:1996年7月17日

国籍:ブラジル

身長:185cm

体重:83kg

前所属:フラメンゴ(ブラジル)

マッテオ・ガッビア (Matteo Gabbia)

背番号:46

生年月日:1999年10月21日

国籍:イタリア

身長:185cm

体重:-kg

前所属:ASルッケーゼ(イタリア)

リカルド・ロドリゲス (Ricardo Rodriguez)

背番号:68

生年月日:1992年8月25日

国籍:スイス

身長:182cm

体重:77kg

前所属:ヴォルフスブルク(ドイツ)

スポンサーリンク

MF

イスマエル・ベナセル (Ismael Bennacer)

背番号:4

生年月日:1997年12月1日

国籍:アルジェリア

身長:175cm

体重:-kg

前所属:エンポリ(イタリア)

ジャコモ・ボナヴェントゥーラ (Giacomo Bonaventura)

背番号:5

生年月日:1989年8月22日

国籍:イタリア

身長:180cm

体重:75kg

前所属:アタランタ(イタリア)

ハカン・チャルハノール (Hakan Calhanoglu)

背番号:10

生年月日:1994年2月8日

国籍:トルコ

身長:178cm

体重:76kg

前所属:レヴァークーゼン(ドイツ)

ルーカス・ビリア (Lucas Biglia)

背番号:20

生年月日:1986年1月30日

国籍:アルゼンチン

身長:178cm

体重:63kg

前所属:ラツィオ(イタリア)

ラデ・クルニッチ (Rade Krunic)

背番号:33

生年月日:1993年10月7日

国籍:ボスニア・ヘルツェゴビナ

身長:185cm

体重:74kg

前所属:エンポリ(イタリア)

ルーカス・パケタ (Lucas Paqueta)

背番号:39

生年月日:1997年8月27日

国籍:ブラジル

身長:180cm

体重:72kg

前所属:フラメンゴ(ブラジル)

フランク・ケシエ (Franck Kessie)

背番号:79

生年月日:1996年12月19日

国籍:コートジボワール

身長:183cm

体重:74kg

前所属:アタランタ(イタリア)

アントニオ・ミオニッチ (Antonio Mionic)

背番号:88

生年月日:2001年5月31日

国籍:クロアチア

身長:175cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

アレッサンドロ・サーラ (Alessandro Sala)

背番号:89

生年月日:2001年5月7日

国籍:イタリア

身長:185cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

マルコ・ブレシアニーニ (Marco Brescianini)

背番号:94

生年月日:2000年1月20日

国籍:イタリア

身長:169cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

スポンサーリンク

FW

サム・カスティジェホ (Samu Castillejo)

背番号:7

生年月日:1995年1月18日

国籍:スペイン

身長:182cm

体重:67kg

前所属:ビジャレアル(スペイン)

スソ (Suso)

背番号:8

生年月日:1993年11月19日

国籍:スペイン

身長:176cm

体重:70kg

前所属:ジェノア(イタリア)

クシシュトフ・ピョンテク (Krzysztof Piatek)

背番号:9

生年月日:1995年7月1日

国籍:ポーランド

身長:183cm

体重:69kg

前所属:ジェノア(イタリア)

ファビオ・ボリーニ (Fabio Borini)

背番号:11

生年月日:1991年3月29日

国籍:イタリア

身長:180cm

体重:74kg

前所属:サンダーランド(イングランド)

ラファエル・レオン (Rafael Leao)

背番号:17

生年月日:1999年6月10日

国籍:ポルトガル

身長:188cm

体重:81kg

前所属:リール(フランス)

アンテ・レビッチ (Ante Rebic)

背番号:18

生年月日:1993年9月2日

国籍:クロアチア

身長:185cm

体重:77kg

前所属:フランクフルト(ドイツ)

アンドレア・カポネ (Andrea Capone)

背番号:95

生年月日:2002年3月18日

国籍:イタリア

身長:180cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-17(イタリア)

ダニエル・マルディーニ (Daniel Maldini)

背番号:98

生年月日:2001年10月11日

国籍:イタリア

身長:181cm

体重:-kg

前所属:ACミランU-19(イタリア)

監督

マルコ・ジャンパオロ (Marco Giampaolo)

生年月日:1967年8月2日

国籍:イタリア

就任:2019年~

スポンサーリンク

ACミランの注目・有名選手を紹介!

ACミランで特に注目の選手を2名紹介します!

ジャンルイジ・ドンナルンマ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GRANDIIIIIIIIII 💪🔴⚫️ #milanroma #weareacmilan #finoallafine

Gianluigi Donnarummaさん(@gigiodonna99)がシェアした投稿 –

ミランの下部組織出身で、同クラブからプロキャリアをスタートさせています。

16歳になる3日前にリーグ戦でベンチ入りし、16歳8ヶ月の時にセリエAのゴールキーパー史上最年少でのリーグ戦出場を果たしています。

イタリア代表へは2014年にU-15に選出され、各年代別の代表に。

2016年には17歳6ヶ月という若さでA代表にデビューしています。

代表選出はイタリア代表史上3番目の若さであり、代表出場は史上最年少となっています。

196cmという長身と長い手足を活かしたセーブが持ち味です。

ミラクルセーブが多いのも特徴ですね。

ファインセーブが多いキーパーというのは…ポジショニングが悪いから、結果ファインセーブに見える…というのがあるのですが、彼の場合は本当に取れないコースを取ってしまう恐ろしい選手。

ブッフォン以来の逸材と言われているのも納得の選手ですよ。

クシシュトフ・ピョンテク

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👉 👈 #MilanEmpoli 3⃣-0⃣ Forza Diavolo! 🔴⚫ #milanempoli #seriea #grande #partita #sansiro #forza #diavolo #adidasfootball #kp19

Krzysztof Piątekさん(@pjona_9)がシェアした投稿 –

ポーランドのレキア・ジェルジョニュフというチームのユース出身です。

同チームからプロキャリアをスタートさせています。

その後ポーランド国内でザグウェンビェ・ルビン、KSクラコヴィアと移籍し、2018-2019シーズンにイタリアのジェノアに移籍しています。

ACミランへの加入は2019年1月と比較的新戦力ですね。

ポーランド代表へは2015年にU-20とU21に選出。

2018年からはA代表に選出されていますが、ワールドカップはメンバーに残れず落選となりました。

エースストライカーとして獲得したゴンサロ・イグアインが…チームにフィットせず、2018-2019シーズンの冬にチェルシーへ移籍。

その穴を埋めるべく、絶対的なエースとしての活躍を期待して獲得した選手です。

見事に18試合9得点という結果を残し、2019-2020シーズンもエースとして期待がかかります。

背番号も9に変更になりました!

ゴール前が主戦場のセンターフォワードタイプですが、ポストプレーも非常に上手いのが特徴ですね。

スポンサーリンク

ACミランに日本人選手はいる?

ACミランに現在所属している日本人選手は、いません。

過去に在籍していたのは、本田圭佑選手1人ですね。

そして選手ではありませんが、メディカルトレーナーとして遠藤友則さんという方がいます。

1999年から2019年現在まで、実に20年目という長きに渡ってミランで活躍されていますよ。

本田圭佑

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@acmilan

Keisuke Hondaさん(@keisukehonda)がシェアした投稿 –

2005年に名古屋グランパスからプロデビュー。

2008年1月にオランダのVVVフェンローへ移籍。

2010年1月にロシアのCSKAモスクワへ移籍し、2013年12月にACミランに加入しています。

ミランでは3年半でリーグ戦81試合に出場し9得点。

背番号10を背負い、最後の試合ではキャプテンマークも巻いています。

当時のミランでは活躍したと言って良いのですが…背番号10のせいか…現地の評価は高くなかった印象がありますね。

低迷期だったというのも関係があるかもしれません。

怪我や高額な移籍金が足かせとなったのでしょうが…個人的にはCSKAモスクワ時代が長過ぎたかと…。

1年2年早くイタリアで見たかった選手ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

ACミランのフォーメーションとメンバーを本文内で紹介

注目選手はドンナルンマピョンテク

近年は低迷期と言って良い状態が続いています。

本来はセリエAでは優勝争いし、チャンピオンズリーグでも常連のチーム。

日本にもファンが多いクラブだけに、80年代後半から90年代の黄金期を知っている方は…歯がゆい思いでいるハズ。

巻き返しに期待したいところです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

イタリアの強豪で世界的にも人気の高い、ACミラン。 日本でも昔から人気の高いクラブですよね。 近年は本田圭佑選手も在籍したために、特に大...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする