【日本代表】キルギス戦のテレビ放送予定!招集メンバーとスタメンは?

キリンチャレンジカップ2018の最終戦、キルギス代表との試合です。

11月20日に予定されていますが、気になるのはテレビ放送の時間ですよね。

またまた平日の夜に開催となりますので、当日は仕事だという方も多いハズ。

そんな方に大事なのは…放送開始の時間よりもキックオフの時間!

他にも出場するメンバーも気になりますね。

対戦相手であるキルギス代表も誰が来日するのか…。

そして、過去の対戦成績も気になるところ。

その辺りもしっかりと見てみたいと思いますよ。

スポンサーリンク

日本代表対キルギス代表戦のテレビ放送予定は?

キルギス戦の放送ですが、TBS系列にて放送予定となっています。

キックオフは19時20分と、比較的多い19時30分ではないので注意が必要です。

テレビつけたら10分経ってた…なんてことになりかねないですよ。

放送開始は19時ちょうどの予定。

16日に行われるベネズエラ戦もTBSでの放送となっています。

その試合のハイライトなどを…という感じで20分程度の事前情報となりますね。

実況や解説など、放送情報はこんな感じです。

放送日時・・・2018年11月20日 19時

キックオフ時間・・・19時20分

放送局・・・TBS

【主音声】

実況・・・佐藤文康(TBSアナウンサー)

解説・・・福田正博、戸田和幸

【副音声】

MC・・・加藤浩次

解説・・・鈴木啓太

ゲスト・・・佐藤寿人

スポンサーリンク

キルギス戦の出場メンバーは?

キルギス戦の出場メンバーですが、招集メンバーはまだ未定となっています。(追記しました)

この試合の4日前に行われる、11月16日のベネズエラ戦と合わせてメンバーが発表される予定となっています。

恐らく、この2試合の招集メンバーは11月8日頃に発表になるでしょう。(7日に発表)

キルギス代表の来日メンバーに関しても現状は未定となっています。

正直キルギスの選手ってあまり知らないんですよね…。

中央アジアに位置しアジアサッカー連盟に所属、2019年のアジアカップに初出場を予定している国です。

帰化選手や他重国籍の選手を積極的に招集し、ドイツ系やロシア系の選手が多いようですね。

日本代表のメンバー一覧!

GK

 東口順昭(ガンバ大阪)

 権田修一(サガン鳥栖)

 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF

 槙野智章(浦和レッズ)

 吉田麻也(サウサンプトン)

 佐々木翔(サンフレッチェ広島)

 酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ)

 山中亮輔(横浜F・マリノス)

 室屋成(FC東京)

 三浦弦太(ガンバ大阪)

 冨安健洋(シントトロイデンVV)

MF

 青山敏弘(サンフレッチェ広島) 怪我のため

 原口元気(ハノーファー96)

 柴咲岳(ヘタフェCF)

 遠藤航(シントトロイデンVV)

 伊東純也(柏レイソル)

 中島翔哉(ポルティモネンセSC)

 南野拓実(ザルツブルク)

 三竿健斗(鹿島アントラーズ)

 堂安律(FCフローニンゲン)

 守田英正(川崎フロンターレ) 追加招集

FW

 大迫勇也(ベルダー・ブレーメン)

 鈴木優馬(鹿島アントラーズ) 怪我のため

 北川航也(清水エスパルス)

 杉本健勇(セレッソ大阪) 追加招集

ベネズエラ戦と、今回のキルギス戦を同じメンバーで戦うことになります。

キルギス代表のメンバー一覧!

GK

 パベル・マティアシュ(無所属)

 クトマン・カディルベコフ(ドルドイ)

 カリスベク・アキマリエフ(アブディシュアタ)

DF

 ムスタファ・イウスポフ(ドルドイ)

 タミルラン・ゴズバエフ(ドルドイ)

 ベニアミン・シュメイコ(無所属)

 シェルゾト・シャキロフ(ネフチ)

 ビクトル・マイヤー(ウィーデンブリュック)

 アバズベク・オトキーフ(ドルドイ)

 アイザル・アクマトフ(アルガ)

 ダニエル・ニイー・アルマ(チッタゴン・アバハニ)

MF

 トゥルスナリ・ルスタモフ(アルガ)

 アジズ・シディコフ(ドルドイ)

 エドガー・ベルンハルト(ティチー)

 ベクジャン・ザギンバエフ(ドルドイ)

 ムロリムジョン・アフメドフ(ドルドイ)

 カイラト・ジルガルベク・ウール(ドルドイ)

 バクティアル・ドゥイショベコフ(バシュンダラ・キングス)

 ファルハト・ムサベコフ(ドルドイ)

 アフリディン・イスライロフ(無所属)

 イスラム・シャムシエフ(ドルドイ)

FW

 エルニスト・バティルカノフ(ドルドイ)

 ビタリー・ルクス(ウルム)

正直ほとんど知らない選手ですね…。

大多数がキルギスリーグのドルドイに所属する選手というだけに、連携面は良さそうです。

スポンサーリンク

キルギス代表との過去の対戦成績は?

キルギス代表との対戦成績ですが、今回が初対戦となります。

ワールドカップにもアジアカップにも出場したことが無いので…まぁ確かに初対戦というのも納得ではありますね。

しかし先ほど少し紹介したように、今回初めて予選を突破し2019年のアジアカップに出場となりますよ!

アジアカップのグループ分けはキルギスがグループCに所属。

韓国、中国、フィリピンとの対戦となっています。

日本はグループFでして、ウズベキスタン、オマーン、トルクメニスタンとなりますよ。

なので…アジアカップでも対戦することは無さそうな感じです。

ちなみにFIFAランキングは91位です。(2018年9月20日発表)

日本代表は54位となっていますよ。

今回が初顔合わせということで、色々と楽しみなチームです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

キルギス戦の放送はTBSで19時から

メンバーは本文内で

過去成績は初対戦

対戦歴が無いということで、キルギスのサッカーを見るのが初めてって方も多いハズ。

そういった意味でも非常に楽しみな一戦となりますね。

親善試合ですので結果よりも内容が大事ではありますが、明らかに格下と言える相手ですので結果にもこだわりたいところ。

しっかりと勝って、いい形でキリンチャレンジカップ2018を終わらせたいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする