ニューカッスルの登録選手・スタメン【最新2019-20】フォーメーションとメンバーを紹介!

ニューカッスルの登録選手・スタメン【最新2019-20】フォーメーションとメンバーを紹介!

イングランド、プレミアリーグに所属するニューカッスル・ユナイテッドです。

最新の2019-2020シーズンのフォーメーションや登録選手・背番号を紹介していきますよ。

そしてやっぱり気になるのは注目選手!

チームの顔とも言える選手を紹介したいと思います。

メンバーだけでなく、監督情報も簡単に紹介しますよ。

スタメンや日本人選手がいるか…なども見ていきましょう。

【8/14更新】2019-2020シーズン 夏の移籍反映

スポンサーリンク

【最新】ニューカッスルのフォーメーションとスタメン!

【2019-2020】登録メンバー&監督 背番号一覧

GK

マルティン・ドゥブラフカ (Martin Dubravka)

背番号:1

生年月日:1989年1月15日

国籍:スロバキア

身長:191cm

体重:78kg

前所属:スパルタ・プラハ(チェコ)

ロブ・エリオット (Rob Elliot)

背番号:21

生年月日:1986年4月30日

国籍:アイルランド

身長:190cm

体重:95kg

前所属:チャールトン(イングランド)

カール・ダーロウ (Karl Darlow)

背番号:26

生年月日:1990年10月8日

国籍:イングランド

身長:185cm

体重:79kg

前所属:ノッティンガム・フォレスト(イングランド)

フレディ・ウッドマン (Freddie Woodman)

背番号:41

生年月日:1997年3月4日

国籍:イングランド

身長:189cm

体重:80kg

前所属:アバディーン(スコットランド)

スポンサーリンク

DF

キアラン・クラーク (Ciaran Clark)

背番号:2

生年月日:1989年9月26日

国籍:アイルランド

身長:188cm

体重:76kg

前所属:アストン・ヴィラ(イングランド)

ポール・ダメット (Paul Dummett)

背番号:3

生年月日:1991年9月26日

国籍:ウェールズ

身長:183cm

体重:77kg

前所属:セント・ミレン(スコットランド)

ファビアン・シェア (Fabian Schar)

背番号:5

生年月日:1991年12月20日

国籍:スイス

身長:188cm

体重:84kg

前所属:デポルティーボ(スペイン)

ジャマール・ラセルス (Jamaal Lascelles)

背番号:6

生年月日:1993年11月11日

国籍:イングランド

身長:189cm

体重:83kg

前所属:ノッティンガム・フォレスト(イングランド)

イェトロ・ウィレムス (Jetro Willems)

背番号:15

生年月日:1994年3月30日

国籍:オランダ

身長:169cm

体重:66kg

前所属:フランクフルト(ドイツ)

エミル・クラフト (Emil Krafth)

背番号:17

生年月日:1994年8月2日

国籍:スウェーデン

身長:181cm

体重:kg

前所属:アミアン(フランス)

フェデリコ・フェルナンデス (Federico Fernandez)

背番号:18

生年月日:1989年2月21日

国籍:アルゼンチン

身長:190cm

体重:83kg

前所属:スウォンジー(イングランド)

ハビエル・マンキージョ (Javier Manquillo)

背番号:19

生年月日:1994年5月5日

国籍:スペイン

身長:180cm

体重:75kg

前所属:サンダーランド(イングランド)

フロリアン・ルジューヌ (Florian Lejeune)

背番号:20

生年月日:1991年6月21日

国籍:フランス

身長:188cm

体重:81kg

前所属:エイバル(スペイン)

デアンドレ・イェドリン (Deandre Yedlin)

背番号:22

生年月日:1993年7月9日

国籍:アメリカ

身長:173cm

体重:68kg

前所属:サンダーランド(イングランド)

スポンサーリンク

MF

キ・ソンヨン (Sung-Yueng Ki)

背番号:4

生年月日:1989年1月24日

国籍:韓国

身長:186cm

体重:75kg

前所属:スウォンジー(イングランド)

ジョンジョ・シェルヴィー (Jonjo Shelvey)

背番号:8

生年月日:1992年2月27日

国籍:イングランド

身長:183cm

体重:83kg

前所属:スウォンジー(イングランド)

マット・リッチー (Matt Ritchie)

背番号:11

生年月日:1989年9月10日

国籍:スコットランド

身長:173cm

体重:70kg

前所属:ボーンマス(イングランド)

アイザック・ヘイデン (Isaac Hayden)

背番号:14

生年月日:1995年3月22日

国籍:イングランド

身長:187cm

体重:79kg

前所属:ハル・シティ(イングランド)

クリスティアン・アツ (Christian Atsu)

背番号:30

生年月日:1992年1月10日

国籍:ガーナ

身長:172cm

体重:68kg

前所属:マラガ(スペイン)

シーン・ロングスタッフ (Sean Longstaff)

背番号:36

生年月日:1997年10月30日

国籍:イングランド

身長:181cm

体重:65kg

前所属:ブラックプールFC(イングランド)

マシュー・ロングスタッフ (Matty Longstaff)

背番号:43

生年月日:2000年3月21日

国籍:イングランド

身長:171cm

体重:kg

前所属:

スポンサーリンク

FW

アンディ・キャロル (Andy Carroll)

背番号:7

生年月日:1989年1月6日

国籍:イングランド

身長:191cm

体重:76kg

前所属:ウェストハム(イングランド)

ジョエリントン (Joelinton)

背番号:9

生年月日:1996年8月14日

国籍:ブラジル

身長:186cm

体重:kg

前所属:ラピード・ウィーン(オーストリア)

アラン・サン・マクシマン (Allan Saint Maximin)

背番号:10

生年月日:1997年3月12日

国籍:フランス

身長:173cm

体重:67kg

前所属:ニース(フランス)

ドワイト・ゲイル (Dwight Gayle)

背番号:12

生年月日:1989年10月17日

国籍:イングランド

身長:175cm

体重:kg

前所属:WBA(イングランド)

武藤嘉紀 (むとう よしのり)

背番号:13

生年月日:1992年7月15日

国籍:日本

身長:178cm

体重:72kg

前所属:マインツ(ドイツ)

ミゲル・アルミロン (Miguel Almiron)

背番号:24

生年月日:1994年2月10日

国籍:パラグアイ

身長:174cm

体重:-kg

前所属:アトランタ・ユナイテッド(アメリカ)

監督

スティーヴ・ブルース (Steve Bruce)

生年月日:1960年12月31日

国籍:イングランド

就任:2019年~

スポンサーリンク

ニューカッスルの注目・有名選手を紹介!

ニューカッスルで特に注目の選手を2名紹介します!

ミゲル・アルミロン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Eclesiastés 3:1 💪🏻🙏🏻

Miguel Angelさん(@miguel_almiron)がシェアした投稿 –

パラグアイのセロ・ポルテーニョというクラブのユース出身です。

同クラブよりプロキャリアをスタートさせていますね。

その後はアルゼンチンのCAラヌース、アメリカのアトランタ・ユナイテッドを経て、2019年1月にニューカッスルに加入。

パラグアイ代表へは2010年にU-17に、2012年にU-20に選出。

A代表へは2015年より招集されています。

左足しか使えないものの、素晴らしいドリブル突破とスルーパスを武器とする選手です。

運動量も豊富でスピードもあり、カウンターを中心に速攻時の起点となれますね。

多彩なドリブル突破を持っているので、相手が完全に戻りブロックを作っている状態でも単独でこじ開ける能力を持っています。

シーン・ロングスタッフ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Great feeling to be back out on the pitch again after such a long time out injured! Even more special that I was able to play alongside my brother in a first team game for @nufc

Sean Longstaffさん(@seanlongstaff97)がシェアした投稿 –

ニューカッスル・ユナイテッドFCのユース出身で、2016年に同クラブよりプロデビューしています。

2017年にはスコットランドのキルマーノックFCに半年間のレンタル移籍で武者修行へ。

そして2017-2018シーズンはイングランドのブラックプールFCへのレンタル移籍。

ニューカッスルへは2018-2019シーズンに復帰し、一気に中心選手に成長しています。

イングランド代表歴はありませんが、2019年8月現在で21歳ということで代表入りの可能性も十分にあるかと。

2019-2020シーズン前の夏の移籍期間でも、マンチェスター・ユナイテッドなどへの移籍の噂もあった選手だけに…将来が楽しみな存在ですよ。

センターハーフやボランチの位置を得意とする選手で、左右両足のキック精度守備力の高さが持ち味です。

プレースタイルとしては元イングランド代表の、マイケル・キャリック選手に近いかもしれません。

攻守のどちらでも高水準の能力を持つ、ニューカッスルの中盤の中心選手です。

スポンサーリンク

ニューカッスルに日本人選手はいる?

ニューカッスルに現在所属している日本人選手は、武藤嘉紀選手です。

その他には、過去に在籍していた選手も含め日本人選手はいません。

武藤嘉紀

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さ、ここから🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 I will work hard to make the Toon Army proud!! #nufc#premierleague #yoshinorimuto#武藤嘉紀

Yoshinori Muto 武藤嘉紀さん(@yoshinori_muto_09)がシェアした投稿 –

2013年にFC東京からプロデビュー。

2015年3月にドイツのマインツへ移籍。

2018年7月にニューカッスルへ移籍しています。

CFの2番手をホセルと争う立場でしたが、2018-2019シーズン後半では1列後ろの位置をアルミロンと争う形となっています。

2019-2020シーズンではロンドン、アジョセの移籍、更には2トップの採用ということで出場機会が増えそうな予感。

今まで通りアルミロンと、更には新加入のジョエリントンと2トップの位置を争うことになるでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

ニューカッスルのフォーメーションとメンバーを本文内で紹介

注目選手はアルミロンロングスタッフ

イングランドでは中位が定位置のクラブです。

2000年代前半に躍進しましたが、その後は2008-2009シーズンと2014-2015シーズンに降格。

なんとかプレミアに踏みとどまり、以前のような上昇気流に乗せたいところですね。

2019-2020シーズンは…なんといってもサロモン・ロンドンを失ったのが痛いかと…。

武藤嘉紀選手にとってはチャンスだと思うので、頑張ってもらいたいところです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする