チャンピオンズリーグ決勝2019-2020の地上波放送はフジテレビでやる?DAZNでネット中継のみ?

欧州のクラブチームの王者を決める、チャンピオンズリーグ。

世界で最もレベルの高い試合が観られるために、日本でも毎年気にしているファンの方も多いですよね。

前回の2018-2019はというと、DAZNの独占放送!

昨年から放送権がスカパーからDAZNに変わり…昨年度は完全に独占放送状態でした。

今シーズンはどうなるのか、チャンピオンズリーグを観るための方法を確認してみました。

結論から言ってしまうと、チャンピオンズリーグを見たい方はDAZN加入が最善手です!

↓今すぐチャンピオンズリーグを見たい方はコチラをクリック!↓

→DAZNの申し込みはコチラ

スポンサーリンク

チャンピオンズリーグは地上波で放送するの?

2019-2020のチャンピオンズリーグですが、地上波放送の予定は無いようです。

今年度は昨年同様に、DAZNが放送権を持っています。

しかし今年度は完全独占ではなく、BS日テレにてセレクトマッチという形で抜粋した17試合を録画放送する予定になっています。

つまりBS日テレでは全ての試合は見れずに、ピックアップされた試合のみ放送されますね。

そして、時間もリアルタイムではなく録画放送となります。

地上波では放送がなく、BS日テレは数試合を録画放送…。

全ての試合をリアルタイムでみるためには、DAZN一択となります。

スポンサーリンク

チャンピオンズリーグを観るならDAZN!

チャンピオンズリーグを観るにはDAZN一択というのが現在の状況です。

2017年シーズンからJリーグを独占配信ということで、一気に知名度が上がりましたよね。

私もJリーグを観るために初年度にDAZNに加入しました。

日本での配信が始まった当初こそ、色々とトラブルがありましたが…最近はネット環境が劣悪でない限り問題無く見れているようです。

もちろん、私は特に不便なく観ることが出来ていますよ。

月に1,750円(ドコモユーザーなら980円)と、値段もスカパー時代に比べると非常に安い!

野球やバレーボール…他にも色々なスポーツが観られますので、観る番組が多いほどにお得感がありますよね。

ちなみにDAZNは無料トライアル期間が1ヶ月あります。

加入時期によっては無料期間で決勝まで観れてしまうかもしれませんね。

私は使い勝手が良すぎて…応援しているJクラブの試合を全戦観るために1年中加入しっぱなしです。笑

→DAZNの申し込みはコチラ

DAZNは録画で観られるの?ライブ配信だけ?

DAZNですが、録画をすることは出来ません。

ここだけが悩みどころではありますね…。

もちろんウリは全戦ライブ配信!

スポーツはやはりリアルタイムで観たいですからね。

とは言っても…チャンピオンズリーグは欧州が舞台ということもあり、時差が気になる方も多いでしょう。

次の日の仕事の都合とかを考えると、なかなかリアルタイムで全戦観るのは厳しいのも事実。

しかし、そんな方でも安心の見逃し配信というシステムがありますよ!

私はほとんどリアルタイムで観られないので、試合の有った日は全ての情報をシャットアウトし…あとからDAZNの見逃し配信で観戦しています。

見逃し配信は1週間程度は観られますので、予定が詰まった方でも比較的見逃すことはないでしょう。

→DAZNの申し込みはコチラ

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

チャンピオンズリーグ2019-20の地上波放送は無い

DAZNが全戦ライブ配信

録画は出来ないが見逃し配信で後から観られる

ヨーロッパ王者を決めるチャンピオンズリーグ。

DAZNであれば決勝戦だけでなく、全試合観ることが出来ます。

チャンピオンズリーグだけでなくJリーグや、他の欧州リーグも観られます!

チャンピオンズリーグの日程や組み合わせに関してはこちらの記事をご覧下さい。

ヨーロッパ最強のクラブを決める大会、今年もチャンピオンズリーグがやってきましたね。 グループリーグはもちろんですが…やはり気になるのは決勝...

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク